※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《衛星トリフネ》

No.1220 Command <第十三弾
NODE(6)/COST(2)
効果範囲:その他
発動期間:装備

【装備/場】

(自動γ):
 あなたのターン開始時に〔あなた〕はXダメージを受ける。Xはこのカードにセットされているカードの枚数に等しい。

(自分ターン)(2):
 この効果は1ターンに1度、スペルカードのタイミングで使用できる。〔あなたのデッキ〕をすべて見て、「幻想生物」を持つスペルカード1枚を抜出、アクティブ状態で場に出してもよい。この効果で場に出たキャラクターは以下の効果を得る。

「【(自動γ):
  このターンの終了時、〔このキャラクター〕を〔あなたの場の「衛星トリフネ」〕にセットする。】」

「怪物は鳥船遺跡に実在するのよ。わくわくするわねぇ。」
「んもー、いくらこれが夢だとしても、怪我でもしたらどうなるかわからないわよ?」

Illustration:あとりゆい

コメント

事故により放棄された宇宙ステーション

デッキから幻想生物を場に出すパチュリー・ノーレッジ/12弾に似た効果を持つ。こちらは【装備/場】なので除去されづらいが戦術を与えることはできない。

(自分ターン)で呼び出した幻想生物はターンの終了時にこのカードにセットされてしまうため防御に使うことはできない。
また(自動γ)によりこのカードにセットされている枚数だけ毎ターンダメージを受けるため、早期の決着を目指したい。

  • 維持コストの踏み倒しのようなことができなくはないが、それでも呼び出すのには2コストかかるため、素直に術者に頼ったほうがいいかもしれない。


関連