※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《犠牲「スーサイドパクト」》

No.1082 Spell <第十二弾
NODE(4)/COST(2) 術者:アリス・マーガトロイド
効果範囲:プレイヤー、手札、デッキ、冥界に及ぶ効果
発動期間:瞬間

 〔あなたの場の「人形」を持つキャラクター1枚〕を破棄する。その後、目標の〔プレイヤー1人〕の手札X枚を無作為に選んで破棄する。Xはこの効果で破棄したキャラクターの耐久力の半分(端数切り上げ)に等しい。

自殺協定。人形を敵の近くで爆発させて被害を与える。

Illustration:鍋島テツヒロ

コメント

アリス・マーガトロイドのスペルカード。
人形を犠牲にしてのハンデスカード。巨大な人形ほどハンデスする力も上がる。

同じように人形を破棄して効果を発揮する魔操『リターンイナニメトネス』とどちらを採用するか迷うところである。数を並べてなんぼの人形であるが、どちらも耐久力を参照するスペルであるため、大型の人形となると数は限られてしまうからである。

また、手札から1枚、場から1枚、計2枚のカードを使ってプレイするものであるため、上海人形のような小型の人形を破棄するのもおいしくない。

罠符『キャプチャーウェブ』で相手の場から人形を調達したり、精神の海でデメリット呪符をつけられたキャラを無理やり人形にして破棄したりするなど、魔操『リターンイナニメトネス』と違い自分の場しか対象にできない点も頭を悩ませるところである。

もちろん手札を破棄するということは強力な効果であり、枚数も一枚以上破棄できる可能性は十分あることから、うまく利用する方法を考え付けば十分な働きをしてくれるカードだろう。


関連