※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《萎縮》

No.973 Command <第十一弾
NODE(1)/COST(0)
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:持続

 ターン終了時まで、目標の〔キャラクター1枚〕の必要ノードは0に変更される。このターンの終了時、〔あなた〕は1ドローする。

「どこがよく働いた、なのよ」
「きゃん!」

Illustration:黒鴉

コメント

ノードの値を参照する効果へのメタや補助として使えるカード。

メジャーどころの霊烏路 空/9弾対策としては微妙なところだが、
低ノードの状態で春乞いの儀式を解決失敗させることができるのは大きく、コストが0で1ドローが付くため、作戦阻止などで止めるよりアドバンテージも取れる。
他には密符『御大師様の秘鍵』宝塔『レイディアントトレジャー』などに使って行けるが、メタカードとして採用できるレベルとは言い難い。

そのため、ノードを参照するカードをデッキに複数入れている場合の補助として活用することになるだろう。上記の霊烏路 空/9弾の除去範囲を増やす他、鬼声『壊滅の咆哮』恐ろしい波動をお手軽除去に用いたり出来る。
同弾に収録されている封じられた妖怪を無理矢理使う場合にも役に立つだろう。

関連