※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《死符「死者選別の鎌」》

No.898 Spell <Special Collection Vol.10
NODE(3)/COST(2) 術者:小野塚 小町
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:装備

【連結(霊符「古き地縛霊の目覚め」+「黄泉の舟」)】 【装備】

(自動γ):
 〔このキャラクター〕が戦闘を行う場合、戦闘終了時に〔相手プレイヤーのデッキの上のカード3枚〕を公開する。その後、その中に含まれていたキャラクターカード1枚を選んであなたの場にスリープ状態で出しても良い。選ばなかったカードは全て破棄する。

攻撃力(+4)/耐久力(+2)

成熟した命を刈り取り、新たな命を生み出す死神の大鎌

Illustration:三日月沙羅

コメント


神器並みの戦闘修正に加え、デッキ破壊効果とキャラクター数増加を狙える効果を併せ持つ。

術者に小野塚 小町/5弾を選択したり、符ノ壱“魂魄 妖夢”による回収も狙えるため、最序盤にいきなり出現する可能性も高く、一度でも(自動γ)が解決出来れば相手のフィニッシャーを奪う可能性も生まれる。

装備であるためのアドバンテージの失いやすさや、相手のデッキを触るが故の禁弾『カタディオプトリック』という弱点もあるが、それを補って余りあるロマンカードである。

かつては、マナの生成産霊『ファーストピラミッド』を組み合わせることによって先攻1ターン目から小野塚 小町/5弾を術者として出し、黄泉の舟によって合計攻撃力が25以上になるように大型キャラを落とし、霊符『古き地縛霊の目覚め』によって落としたキャラをリアニメイトして総攻撃により勝利という強力なコンボが存在した為に、このカードの出番はほぼ皆無に等しかった。現在は、霊符『古き地縛霊の目覚め』側の2009/05/02のエラッタ、及び黄泉の舟側の2012/03/09のエラッタのために上記のワンターンキルは成立しなくなっている。しかしながら、コンボそのものは強力であることに変わりはないので、エラッタ前より出番は増えたかもしれないが、このカードそのものはロマンの域を出ていないのが現状である。



関連