※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《取材「姫海棠 はたての練習取材」》

No.896 Spell <Special Collection Vol.10
Node(4)/Cost(3) 術者:姫海棠 はたて
効果範囲:プレイヤー、手札、デッキ、冥界に及ぶ効果
発動期間:瞬間

【連結(「姫海棠 はたて」+「情報戦」)】

抵抗(1)

 目標の〔相手プレイヤー1人の手札〕を全て見て、2枚まで選んで破棄する。その後、〔あなた〕は1ドローする。この効果で同じ種類のカードを破棄した場合、更に1ドローする。

はたては文の取材を参考にし、実際にネタを集めに行く事にした。

Illustration:黒鴉

コメント

【連結】(ユニオン)を持つスペルカード
アドバンテージに優れた手札破壊。

2枚「まで」選べるため、手札1枚の相手にも使っていける。
さらにキャントリップ効果を備えるので此方の手札は消費せず、オマケに破棄したカードが同種だった場合追加1ドローの効果まで得られる。
連結素材はどちらも手札破壊を狙えるので、ハンドアドバンテージを稼いで勝ちを狙いにいきたい。

連結素材はどちらも優秀であり、いざとなればこのカード自身も連結素材に出来るので腐る事が中々無い。連結の中でも比較的狙いやすいスペルカードといえる。

ただし、コストがやや割高なので術者を据えて使用したいところだが、素材の片方が術者本人であるため、その点でアドバンテージを失う場合が生まれるかもしれない。



関連