※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《新難題「エイジャの赤石」》

No.842 Spell <第十弾
NODE(5)/COST(3) 術者:蓬莱山 輝夜
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:装備

【装備】 先制 抵抗(3)

(自動α):
 〔このキャラクターにセットされている「エイジャの赤石」〕は他のカードの効果によって破棄されない。

(自動α):
 〔このキャラクター〕は「戦闘修正:+X/+X」を得る。Xはこのキャラクターにセットされているカードの枚数に等しい。

(自動γ)
 場のカードが破棄された場合、〔あなたのデッキの上のカード1枚〕を〔このキャラクター〕にセットする。

攻撃力(+2)/耐久力(+2)

結晶内で光が数億回も反射し、莫大な光エネルギーを放出する宝石。

Illustration:鳥居すみ

コメント

蓬莱山 輝夜のスペルカード
強力な装備ながら神器ではない。

先制が付き、破棄無効、実質+3/+3。さらに3番目の効果で更に強化されていく。それでいて神器ではない。

自動γによりセットカードの枚数を増やせる。
プレイヤーやカードの種類、破棄の手段を問わず、場のカードが破棄された場合に発生するため、比較的機会は多い。ただし、同時に複数枚のカードが破棄されても、「破棄された場合」を条件とする自動γは1回しか発生しないためにカードは1枚しかセットされない。ただし、装備カードをセットしたキャラクターが決死状態になったりなどで、セットカードがセット先と同時にではなくセット先の破棄の解決の中で破棄される場合には、2枚以上つくこともある。

伊吹 萃香/9弾と相性が非常に良く、戦闘力が加速度的に伸びる上に、3/3萃香を大量に出すことも可能になる。攻撃力を上げ過ぎるとイリュージョナリィブラストが怖くなるが、対策方法はいくらでも存在するので、必要以上に恐れることは無い。
また、変わった所だと惨禍の閃光チームとも相性が良い。セットカードがこのカードと惨禍の閃光チームの効果によって次々と加速していく他、決死状態になると大量のカードを破棄する事が可能。


公式QAより

  • QA-190.No.498 メディスン・メランコリーの常時効果が解決された後、複数のキャラクターが同時に破棄された場合、その枚数分だけダメージが発生しますか?
  • A.いいえ、複数のカードが同時に破棄される場合、その破棄は同時に発生するため、同時に何枚破棄されても2ダメージのみが発生します。
    • コメント
      • 「破棄」が起こる回数は一回である。このため「破棄された場合」の効果は一度だけ発生する。


関連