※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《爆符「ギガフレア」》

No.767 Spell <Special Collection Vol.7
NODE(5)/COST(3) 術者:霊烏路 空
効果範囲:目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

【連結(爆符「メガフレア」+爆符「メガフレア」または「八咫烏」)】

 〔あなた〕は②支払う。その後、〔必要ノードがX以下の相手の場のカード全て〕を破棄する。Xはこの効果でコストを支払った後の、あなたのノードの枚数に等しい。

原子核反応によって発生する凄まじいエネルギーには、一つの都市を壊滅させる程の威力がある。

Illustration:CircleK

コメント

【連結】(ユニオン)を持つカードの一枚。超すごいメガフレア。

範囲が相手の場のカード全てとなり、それにあわせて決死状態ではなく破棄を行う効果となった上に、解決後にメインフェイズを終了しないのでそのまま総攻撃をかけることが出来る。
一見すると爆符『メガフレア』の完全上位互換だが、ダメージを与える効果では無くなったのでパチュリー・ノーレッジのように「高ノードだが低耐久」といったカードに弱くなっている。

爆符『メガフレア』以外に八咫烏も連結素材に利用でき、霊烏路 空/9弾を使用することで両方とも使いやすくなる。霊烏路 空/5弾の方も自前で八咫烏を用意できるので相性が良い。

とにかく強力なカードである事には間違い無いのだが、ややオーバーキル気味な効果である。また、相手に大きな損害を与えるには大量のノードを用意してやる必要もある。
そのため、連結素材も優秀でこのカードと役割も似ている魔空『アステロイドベルト』に立場を食われ気味な気がしなくもない。



関連