※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《電符「雷鼓弾」》

No.721 Spell <第九弾
NODE(3)/COST(1) 術者:永江 衣玖
効果範囲:目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 Xダメージを〔あなたの任意のキャラクター〕に割り振る。Xはあなたの冥界にある効果範囲が「目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果(アイコンを参照)」を持つカードの枚数の2倍に等しい。

雷鼓とは雷神の打ち鳴らす太鼓の事。何度も使用する事で雷の威力は増大する。

Illustration:あくぁまりん

コメント

永江 衣玖のスペルカード
冥界に存在する効果範囲が
のアイコンを持つカードの数によって火力が変動する。

ダメージ量が安定しないものの、自由に割り振れるのでオーバーキルによる無駄が起こりにくい。さらに、ダメージを割り振るのは効果解決時なのでパンプアップで回避されたりもしない。
冥界を参照する都合上永江 衣玖/9弾自動効果とはややアンチシナジーを引き起こしてしまっている。が、先にこのカードをプレイしてから永江 衣玖/9弾を出して勝負を決めに行くのならば特に問題は無い。術者によるコスト踏み倒しは魅力的だが、たった1コストの為に4ダメージを無駄にするなら先にこちらをプレイしてしまおう。

のアイコンを持つカードの代表と言えば恋符『マスタースパーク』であろう。
比較的採用率の高いカードでは鬼声『壊滅の咆哮』表象『夢枕にご先祖総立ち』恐ろしい波動破滅の呼び声運命のダークサイド法界の火地霊殿などがある。
基本的に目標を取らない除去か全体強化のどちらかだと考えて差し支えない。

これらのカードとあわせてデッキに採用することで、比較的早い段階からかなりの火力を発揮する事が出来る。
よくデッキに大量の「目標を取らず、複数のカードに及ぶ効果」カードを入れなければいけないから使いづらいと思われがちだが、上記のようによく使われるカードの中にも多く存在している。なにより、このカード自体も同じ分類である。
中でも同様に冥界を参照し香霖堂との相性のいい鬼声『壊滅の咆哮』は是非ともセットで運用したい。

また、落ちているのが2~3枚だけでも結構なダメージ量になる。どれくらい凄いかと言うと、落ちているのが3枚だけでもサニーミルク/1弾くるみ/9弾小悪魔/9弾を一掃出来る。

なお、ダメージ火力であるため当然要石には気をつけること。



関連