※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《鉄拳「問答無用の妖怪拳」》

No.525 Spell <第七弾
NODE(4)/COST(1) 術者:雲居 一輪
効果範囲:目標のカードに及ぶ効果
発動期間:瞬間

 目標の〔キャラクター1枚〕に3ダメージを与え、この干渉終了時までそのキャラクターが得ている+の戦闘修正を無効にする。

堂々たる鉄拳が小細工を打ち砕く

Illustration:日向あずり

コメント

雲居 一輪のスペルカード。
目標のキャラクターに3ダメージを与えた上、戦闘修正を無効にする。

目標の指定に戦闘修正のあるなしは関係ない。
〔〕内はキャラクター1枚という表記であり、戦闘修正については言及していないからである。

ノードが1重くなった代わりにおまけがついた人界剣『悟入幻想』であると言える。ただ、術者の違いもあるので一概に上位・下位互換とは言えない。構築に合わせて検討するといいだろう。

また、雲山との組み合わせも便利である。
雲山を相手のキャラクターにセットすると、+の戦闘修正がついてしまい除去しづらくなる。
だが、このカードならば戦闘修正を無視できるため、目標を除去しやすく、雲山の効果でアドバンテージに変換できるというわけだ。


関連