※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《鵺符「弾幕キメラ」》

No.540 Spell <第七弾
GRAZE(2)/NODE(6)/COST(2) 術者:封獣 ぬえ

【幻想生物】 維持コスト(1) 速攻 先制

(自動γ):
 〔このキャラクター〕が戦闘を行う場合、通常のタイミングでも〔相手キャラクター〕に戦闘ダメージを与える。

攻撃力(5)/耐久力(4)

キメラは獅子の頭、山羊の胴体、蛇の尻尾を持ち、口から炎を吐く怪物。
ペガサスを駆る英雄ペレロフォンに殺された。

Illustration:Fue

コメント


速攻先制という非常に攻撃的な戦術を持つ幻想生物
出したターンから攻撃が可能な上、実質、先制を持っていないキャラクター相手なら耐久力10までを戦闘で決死状態にできる。

幻想生物の中ではトップクラスの性能を持ち、同じ幻想生物の中でも大型の崇符『ミシャグジさま』ですら相打ちに出来てしまう。
スペックの割に維持コストは1と低めだが、代わりにノードとコストが重め。術者なしでも維持だけならば難しくはないが、本格的に使うのならばノードとコストの軽い封獣 ぬえ/PRとのセット運用となるだろう。

基本的に強さが先制から来ているので、先制を持つキャラクターはやや苦手。採用率の高い霧雨 魔理沙/1弾とは相打ちになってしまうので注意が必要。



関連