※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Last Updated 2012年11月29日 (木) 20時26分58秒

GHOST RECON >プレイ日記(2012.11)



2012.11.29 

  • 2人目の偵察兵が、LV28に到達した。お約束の・・・

 2人目の偵察兵がようやくLV28に達しました。
 前回の偵察兵は、強化光学迷彩を選択したので、今回は満を持して「スタンマイン」を選択しました。
 7月だったか8月だったかの記事で、管理人はこの「スタンマイン」と「セントリーガン」を勘違いして記事を書いていましたが、
 スタンマインは、設置式スタンガンとでも言えばいいのでしょうか。
 敵の来そうな所に設置しておくことで、その付近(かなり広範囲で3m四方はあるかと)を通りがかった敵兵は、スタンされます。
 スタンに引っ掛かかれば、一旦狙撃を中止してモソモソと敵のところへ行って、ハッキングすればいいわけですw。
 ま、偵察兵の定番的な使い方としては、狙撃場所の両脇にこれらのサポート武器を設置しておくというやり方ですね。
 ある意味反則的で、消極的なこの狙撃方法ですが、安心してスコープビューを覗いて狙撃に集中できるんです。

  grfs254.jpg      grfs255.jpg
 右側は武器選択の画面。前回は強化光学迷彩を選びました。いまいちだったかも、、、その反省からスタンマインを今回選択。


2012.11.17

  • フレンドさん達4人で、久々にゲリラ戦をプレイ! 50ウェーブをクリア(`_´)ゞ

 フレンドさんからのお誘いがあり、久しぶりにGRFSのゲリラ戦オンラインモード(MAP:オフィスにて)をすることになりました。
 以前4人でプレイした時は、20ウェーブくらいまでで断念したのですが、昨夜はフレンドさんの1人がやる気満々でw
 「50ウェーブクリアするまで寝かさないw」と言われながらも、とにかく行けるところまで行こう的なノリで開始しました。

 最終的には、4~5回チーム全滅に追いやられCONTINUEせざるを得ないという苦戦を強いられましたが、
 なんとか50ウェーブクリアすることができました。管理人もフレンドさんも瀕死状態からの治療復活は数知れずで、
 4回ほど殺られてしまいました(>_<;)
 ウェーブは10個毎に一息つく感じですが、各最終ウェーブはかなり厳しい戦いになります。
 ガトリング銃を乱射する敵、シールドを持って迫ってくる敵、ヘリコプターからの銃座攻撃、RPG(ロケットランチャー)を使用する敵と
 どんどん厳しくなっていきます。しかも、敵兵もステルス迷彩は使用するわ、防御力も上がるわで大変でした(^_^;)Aゞ
 ・・・しかし、ほんとに50ウェーブ完了するとは思わなんだw 連続プレイ時間は3時間ほどだったかなー(´。`)つかれたw

 ゲリラ戦開始直後の様子
  g_grfs_11171.jpg

 左:敵兵2人が潜んでいるところへフラグを投擲  右:爆風で2人同時掃殺を成功させたところです
  g_grfs_11172.jpg    g_grfs_11173.jpg

 背後からゲリラ兵を排除
  g_grfs_11174.jpg

 左:シールド兵相手に果敢(無謀?)に攻撃しましたが・・・  右:倒されてしまい、ドローンで味方に情報共有…(´・_・`)
  g_grfs_11175.jpg    g_grfs_11176.jpg
 あとで気づいたのですが、シールドを持った敵兵に正面から攻撃しても無理です。
 回り込んで横や後ろから攻撃できない時は、足(靴の辺り)を狙い、相手の体勢を崩してから攻撃すると良いようです。

 ちなみにチーム全員が死亡しない限り続行可能で、死亡したプレイヤーも次のウェーブから復活プレイとなります。
 また、死亡後のドローンでのプレイでは、ドローンを着陸させることができ電磁パルスを発することができるんです。
 敵の足元で電磁パルスを発すると、敵は頭を抱えて(頭痛がするのかな?)攻撃をやめるので、一時的に攻撃を停止させることができます。
 最終50ウェーブの時は、温存していたウェーブストリークの空爆を2回使いましたw
 ウェーブストリークとは一定のウェーブをクリアすると、通常武器のほかにセントリーガンの設置や空爆などが可能になります。
 空爆とはまさに最終兵器で、多分ですが、味方の戦闘機を呼び出して空爆をかけてもらい敵を一掃するという必殺サポートですw


2012.11.16

  • 狙撃に我慢できず、SMG持ち出したw

 先日からスナイパーの特訓中ではあるのですが、相手チームの進攻が速く、裏取りばかりされる試合運びでは、
 流石に後ろでイモイモしてもいられません。カメラを敵兵の裏取りルートに仕掛けてはおくのですが、
 そのカメラを意識するまもなく後ろから撃たれたりするので、そうとうストレスが溜まりましたw。
 昨夜はそのような試合があまりにも多かったので、主要武器をサブマシンガン(PP2000)に変えて、
 前に出る戦法で試合をやりました。

 管理人の最高記録は10キルストリーク(以前、何が何だかわかりませんが、面白いように当たったことがあるんですw)ですが、
 このところ、そんなカッコイイ成績はとんと出たためしはありません。
 ですが、久しぶりに5キルストリーク(5連続キル)+ターゲットへのC4設置をやりました。



2012.11.15

  • EXACTO誘導銃弾を選択

 2人目の偵察兵がLV16になりましたので、LV16のサポート武器選択ではEXACTO誘導銃弾を選択してみました。
 要するにロックオンできちゃう近未来の誘導弾です。

 説明によると、中間指令誘導で弾道を調整しターゲットに命中する銃弾 ということだそうです。
  grfs226.jpg

 左:ゴーストのM110に装備  右:ボダークのPSL-54Cに装備してみました。
  grfs225.jpg    grfs224.jpg

 本日は、フレンドさんからお誘いがありましたので、2ゲームほどCONFLICTをプレイしました。
 その試合で、早速このEXACTO誘導弾を使ってみました。



  • 新しいダウンロードコンテンツが、また発売されました。

  grfs_dlc1.jpg   今回は、オンラインではなく、ストーリーの追加です。

  grfs_dlc2.jpg

 お値段、少しお高めですね~。オンライン対戦に飽きたら、買うのかな?w


2012.11.14

  • スナイパーライフル 特訓中w

 久しぶりにGRFSの記事を書いています。
 いやいやプレイ時間は短いものの、ほぼ毎日プレイはしてますよーw
 ただ、記事にするほどの成績は出ていないし、毎日ボッコにされてます。(^_^;)A
 最近は2体目の偵察兵のレベルアップを少しずつやってます。
 1体目はSMG中心で育成したので、今回は狙撃兵として目下特訓中です。
 もともとというか、管理人の場合は狙撃が何にも増して、下手くそですw
 狙撃兵のくせに、ついつい突撃してしまうんです。後方でイモイモしているのって、どうも苦手(^^;)
 でも、後方支援で敵の出鼻をくじくのも大事な役割の一つですよねー。
 とにかく、練習あるのみです。

 味方のターゲットを略奪しに敵兵が2人。1人は味方が倒してくれましたが、もう1人がローリングしながら反撃。
  grfs217.jpg

 左:ローリング中は射撃できないので落ち着いて狙い、発射! 瞬間って真っ白なんだねw 右:見事下手くそ狙撃兵の銃弾が敵を捕らえました!
  grfs218.jpg    grfs219.jpg


2012.11.10

  • 3:40AMってw

 昨夜は、フレンドさん2人と3:40AM頃までスカイプ接続によるプレイを楽しみましたので、とっても眠いです(-_-)(._.)(_ _)zzz
 始めのうちはいつもの2人でプレイしていましたが、どこに行っても11.07のようなリスキル状態の部屋に、うんざりしていたんですが、
 3人になってから入った部屋では、フレンドさん達は大活躍でした。なんと、40キルなんて成績を叩きだすんですから、、、
 管理人は最高でも25程度だったと思いますから、やっぱりフレンドさんは上手いんだなーと改めて感じた次第です。
 足引っ張ってたんじゃないかなー(´。`)


2012.11.07

  • ハッキング集団に遭遇(;゜〇゜) フルボッコにされたぁ(;´Д`)

 本日一人でノラプレイをしていましたところ、第2試合目のConflictで先日からスカイププレイをよくしているフレンドさんが合流。
 この時は録画をしていましたので、スカイプは接続していませんでした。
 さてさて、今日当たった相手チーム。強いのなんのって、あまりに悲惨で腹もたたないw。

 とにかく味方がハッキングされまくり。完全に拠点付近に足止め状態。進軍しようにも、ハッキングされているので、あっという間にキルされます。
 リスポーンしても30秒も生きていられませんwww。
 フレンドさんも、完全足止めを喰らっているようで、とにかく「着陸地点は危険だ。別の場所から展開するしかない!」ばっかりナレータに言われるw。

 一度だけ裏取りに行って2連続キルしたのが、わずかながら抵抗したのかな?って感じです。
 どこにいても、必ず味方の誰かがハッキングされているという悲惨な試合でした。(;´Д`)



2012.11.04

  • スカイプによるプレイ

 先週、Homeの中でMGOプレイ時代からのフレンドさん達と、GRFSのコミュニケーションについて色々話していたんですが、
 VC(ボイスチャット)ではどうも感度がイマイチだということで、スカイプを試してみようということになっていました。
 昨夜、Homeの中でまずVCを使ってみました。一応GRFSよりは話せるものの、R2押しながら話し、聞くときはR2を放すといった方法なので
 R2を放すタイミングによっては、自分の声が聞こえてきたりして、少々気持ち悪かったですw。
 話がそれましたが、その場でスカイプIDを交換して、Homeをやりながらのスカイプ登録+接続を行い、無事3人で通話できることを確認しました。
 ・・・で、本日、そのフレンドさんの一人と管理人の2人でスカイプで話しながら、GRFSをプレイしてみました。
 戦術的な連携とまでは行かないにしても、敵が接近していることを教えてもらったり、弾薬不足の時でもライフル兵の弾薬補給箱を置いてもらったり、
 その補給によって補充したセンサーグレを再投擲したりと、やはり普通に画面だけでプレイするより遥かに面白かったように思います。

 このスカイプしながらのプレイでは、管理人のゲーム環境からか、1点だけ課題があることに気づきました。
 最近は、パソコン側でキャプボによる録画プレビュー画面を準備しながら、これとは別にパソコンをTV画面に切り替えて、
 D4接続でTV画面にパススルー表示をさせ、それを見ながらプレイをするといった感じでゲームをしています。
 つまり、ゲームの最中に、録画がしたくなったらいつでもパソコンに切り替えて、キャプボのソフトの録画ボタンを押す。ということが
 できるんです。
 ところが、この方式でPS3純正のヘッドセット(イヤホンはピンジャック、マイクがUSB接続)をすると、パソコン側の
 録画プレビュー画面ソフトの方からの音も聞こえてくるので変な感じになります。ちょうど"やまびこ"のような感じですかねw
 結局ゲーム画面はHDMIにつなげて、PCはスカイプに特化して使うと、音ズレは起こらなくなりました。
 ということで、今のところは「スカイプをしながらプレイ動画を撮る」ということができないんです。
 なんか、いい方法はないものだろうか・・・・・(´。`)


2012.11.01

  • 久しぶりに録画してみました^^

 これといって目新しいプレイや、特別な成績が出たという訳ではありませんが、2試合ほど録画をしていました。
 新MAPだとやはり立ち回りに不安があって、かなりひどい成績になることが結構あるのですが、
 旧MAPだと上手く立ち回ることができるときがあります。
 とくにGRFSやり始めてから、ターゲットの場所以外でMAPを注視することはなかったように思いますが、
 本日はたまたま意識できたように思います。まあ、味方のセンサーグレのお陰もありますが、敵の位置を意識して
 キルに持ち込めたのは、初めてかもしれないなーw。
 最近はフィールドコムを持たせた工兵でのプレイが多いので、久しぶりにLV51のライフル兵でプレイしてみました。