※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

思想

マルチプラットフォームに対応できるようにする。
(ただし本ゲームは移植の予定はない)
スクリプト打ちを最後にし、出来るだけ置換でスクリプトに置き換えられるようにする。


基本方針

主に■□●○▲△♪♯♭※の記号を、演出一つにつき一つ割り当てる


■背景
●イベント絵
▲立ち絵

♪BGM再生
♯効果音再生

※特殊命令(手打ち入力)


BGM指定


♪+曲名


♪日常曲


置換方法
検索文字列:♪(.+)
置換後の文字列:[playbgm strage="$1.ogg"]

日常曲.oggが再生される



112
演出指定は最初に“;”から始めるくらいで、背景とSE指定だけしてもらってシナリオ書いて、 
立ち絵が完成というか表情差分が確定したら立ち絵の演出入れて、 
BGMが来たらその指定をするようなステップを踏んだ方がいいかな? 
それともいっせいにやっちゃう? 

背景指定 
;背景(○○) ※○○内は番号or移動場所(背景のリストを別途作成) 
       ※とりあえず()内に行き先を書いておく(教室、部室、屋上、等) 

SE指定 
;SE(○○) ※○○内は番号(SEのリストを別途作成) 
       ※とりあえず()内は欲しい音を擬音で書いとく(雨の降る音、等) 

BGM指定 
;BGM(○○) ※○○内は番号(BGMの曲リストを別途作成) 

立ち絵指定は キャラ名_ポーズNo_表情 って感じでいいかな? 





立ち絵の発注は最後ってことで、確定しているイベント絵から頼むのが良いかと
で、立ち絵は、まずは基本種類を出して、後半でそれに当てはまらない差分をすり合わせ。
立ち絵指定もそんな感じで。

BGMは、基本的なのだけ出しちゃって、あとは個別ごとの要求をすり合わせて、多く流用できそうなのから発注って感じか

○○のところは可読性を高くするため場所名が良いね

場面転換:基本的なトランジションをいくつか
SE:1回orループ

↑の指定くらいは入れられるかな