1 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 11:17:11.04 ID:Y3l+/HCD0 [1/6]



バカイヌクンポケットー(子供の声で)



久「はい、というわけでこれは咲-saki-の二次創作スレッドよ」

久「パワプロクンポケットよろしく甲子園を目指すスレね」

久「詳しくは前スレのテンプレを見てね」

洋榎「詳しくはwiki、http://www34.atwiki.jp/sakipokeを見たってやー」

久「前スレでは姫松メンバーやちゃちゃのんなんかがごそっと仲間入りしたわ」

洋榎「あっちゅーまにスレ埋まったし、いらんのちゃうって意見あったから試しに今回は簡易テンプレ版や」

久「イッチとしては別にテンプレ作るのは苦じゃないけど、時間かかる感は否めないからねえ」

洋榎「中二病時代誰もが通る後書きコントみたいなノリをいい年こいてやる楽しさっちゅーもんがあるしな!」

久「意外と好いてくれてる人もいるみたいだし、次スレからまた復活かもね」

久「……さて、詳細はwikiと前スレにまかせて、サクサクっといつものいくわよ!」

洋榎「ワン・ツー・スリー(某番組風に)」


ドガーーーーーーーーーン!!


京太郎「それ必須!?」 ガバッ

洋榎「何や、居眠りでもしとったんか」

京太郎「……すんません」

洋榎「まぁこの店結構行列やからなぁ」

洋榎「後で眠気覚ましに美味いコーヒー奢ったるわ」

京太郎「やった!」

4 名前: ◆wKs3a28q6Q[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 11:23:43.70 ID:ZZ69U05Bo [1/48]
>>1
           ,   -‐=f-: :、!ハ
         /: : : : : : : : : : : :.`ヾ:.         / ̄ ̄ ̄ ̄\
        , ': : : : : : : : : : : : : : : : : :i         /           i
        /: : : :/i :_」: : :,ハ:.」_:ハ:.:.`トi、        |  す な. ま |
      //: : : :7´「 ハ: : :| !:}.`メ;.: :.iミ \      |  ば ん ぁ |
     {:{ .{: :i: : :ト,x=テ \i テミ=x!: :;} :iヾ::}、    |  ら. に   .|
      ゞ=:八: :.i .廴ノ   .乂,ノ厶イ: :: ノノ: :.    |  や せ   |
          ((i :| 、、    、、 i.:|;イ: : : : :.}  <.   で  よ   /
         `'i ! 、   △    /!:! .|: : : :/i:i     \____/
.            リ `  ュ--‐t'"  .リ i: : :/ リ
.           -‐n≧-/ぅ`` L       -┼
         /   ||  |フ /  丿∧     __|_
        ∠、   レ '´ ∧ 〈  ∧    、/
        ∨_ > '´  //∧ ∨┬}   / ``



番外編とかすっかり頭になかったけどぽつぽつそういう書き込みあるし久々番外編ねじ込むでー

16 名前:勢い3000前後で完走。おかしなことやっとる。[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:06:03.88 ID:ZZ69U05Bo [2/48]

漫「そういえば私、もう姫松じゃないんですよー」 カキカキ

豊音「ふえ?」

漫「清澄に皆で移籍する話になってー」 カキカキ

豊音「ええ!?」

豊音「み、皆って!?」

漫「末原先輩と真瀬先輩です」 キュキューット

トヨ「……そういえば、愛宕洋榎も清澄だったね」

豊音「凄いよー! 私の好きな姫松の選手オールスターだよー!」

漫「あと姫松以外だと、佐々野いちご、だっけかな」

漫「彼女も移籍するんですよ、清澄に」

豊音「えええええええ~~~~~~~!?」


21 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:12:04.18 ID:ZZ69U05Bo [3/48]

豊音「え? え?」

豊音「でもさっき会った時は……え?」

漫「あ、会ってたんだ……」

漫「私もよく知らないんですけど、佐々野先輩を賭けて戦って愛宕先輩が勝ったとか」

豊音「ふえ~~~~~~」

豊音「でも確かに小中と関係がある愛宕さんが佐々野さんを略奪っていうのはアリだよー」

豊音「何かちょっとエピソードを感じさせるね!」 グッ

漫「は、はぁ……」

漫「あ、書き上がりました」

豊音「ありがとーエヘヘー」

24 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:17:06.45 ID:ZZ69U05Bo [4/48]

豊音「ねえねえ」

トシ「……ん、わかってるさ」

トシ「清澄高校……なるほど、案外甲子園に近い所かもねぇ」

豊音「原村さんもいるっていうし、興味あるかもー」

トシ(龍門渕の天江衣とぶつかって豊音が潰れることだけは避けたいけど……)

トシ(どうしたものかねぇ)

トシ(……龍門渕を破って豊音の心を折らないと確証が持てたら迷わず薦めたくなるけど)

トシ(外様が一人じゃないっていうのは馴染みやすい条件だろうしね)



▼スカウトの評価が上がった! ピローン

30 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:21:51.09 ID:ZZ69U05Bo [5/48]

洋榎「絹おらんなぁ」

京太郎「ですねぇ」 ズズー

京太郎「このジュース美味しいですね」

洋榎「せやろーやっぱりジュースは駅構内の搾りたてが一番やで」

京太郎「あ、タワレコ」

洋榎「CD見てくかー」

京太郎「……お、新譜出てる」 スッ

同じCDに同時に他の手も伸びる

京太郎「あ、すんません」



京太郎と同時にCDに手を伸ばし指先を触れさせた相手  >>35

37 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:25:11.32 ID:ZZ69U05Bo [6/48]

京太郎「あれ、確か君……」

絹恵「あ……確かお姉ちゃんの……」

京太郎(お姉ちゃんの?)

洋榎「おお、絹やん!」

洋榎「こんなところにおったんか」

絹恵「お姉ちゃん、こっち帰ってきとったん!?」

洋榎「おお、ちょっとヤボ用でな……」

洋榎「ってそこは解説せなアカンやろっと」 ズビシ

京太郎(一人ボケツッコミ……)

39 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:29:24.73 ID:ZZ69U05Bo [7/48]

洋榎「恭子や漫ちゃん、あと由子も清澄に連れてこうちゅーことになってな」

絹恵「へえ、それ認めてもらえたん?」

洋榎「モチのロンやで!」

絹恵「すごいやーん、おめでとー」

洋榎「まあ、主にガースーの力やけどな」 ケラケラ

京太郎「いやいやそんなことは……」

洋榎「あとオマケで佐々木の奴も仲間になったわ」

絹恵「へえ、それはよかったわー」

絹恵(なんだかんだでいい友だちやと思うし)

洋榎「ほんでな、絹」

絹恵「ん?」

洋榎「お前にも、清澄来てほしいねん」

43 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:33:35.72 ID:ZZ69U05Bo [8/48]

洋榎「……あかんか?」

絹恵「で、でも、サッカー部のこととかあるし……」

絹恵(それに……)

絹恵(男の人と全然縁なかったから、さっき手が触れた時思わずドキッとしてもうてん……)

絹恵(でもこの人、お姉ちゃんの恋人やろうし……)

絹恵(……ちょっとトキメイただけで、大好きなお姉ちゃんとの関係に亀裂入ったりしたら嫌やもん)

絹恵(怖くて簡単には首振れんわ……) シュン

京太郎(凄い胸だ……) チラッチラッ

絹恵(……何かさっきから見られとるし、妹ってだけでついていって二人の仲を邪魔すんなとでもいいたいんやろか……)

49 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:37:39.32 ID:ZZ69U05Bo [9/48]

洋榎「でも清澄、強豪校やで」

絹恵「それは、そうなんやけど……」

洋榎「今のサッカー部、男尊女卑で何か好きになれへん言うとったやない」

絹恵「それも、そうなんやけど……」

絹恵「ウチまで出てったらオカンとオトン二人だけになってまうし……」

洋榎「それならそれでラブラブになるだけやって」

絹恵「でも……」

洋榎(うーん、いっつもガースーに集めさすんも申し訳ないから、姫松連中くらいはウチがスカウトしたいんやけどなあ)

洋榎(特に妹の絹くらいはウチの手で引き込みたいわ)

洋榎(何かいい口説き文句はないやろか……?)

洋榎「……なあ、絹」

絹恵「何?」

洋榎「>>55」

59 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:45:03.92 ID:ZZ69U05Bo [10/48]

洋榎「お前の胸が必要や!」

絹恵「……へえ!?」

洋榎「お前はウチにない胸を持っとる」

洋榎「力を貸してくれえ!」

絹恵「いや意味わからんし恥ずかしいから大声出さんとってよ……」

洋榎(あ、あかんか……)

京太郎「とりあえず皆集めましょうか」

洋榎「あー……せやな」

洋榎「絹も一応来てや」

絹恵「え……」

京太郎「しばらく末原さんとかには会えなくなるんですから……」

絹恵「まあ、そういうことなら……」

洋榎「ほんならとりあえずヨドバシんとこのカフェ来るようメールしとくでー」 メルメルメル

64 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:48:43.97 ID:ZZ69U05Bo [11/48]

[集合場所]

憧「お、きたきた」

洋榎「おーっす、絹連れてきたでー」

絹恵「どうも」

恭子「前ン時はお世話になったみたいで……」

絹恵「いえいえ……ご無事で何より」

憧「……似てないなぁ」 ボソリ

洋榎「誰が極貧やねん!」

憧「そこまでは言ってない!!」

京太郎「いちごちゃんと真瀬さんももうすぐつくみたいですよ」

漫「そっかー、もうすぐ大阪とサヨナラなんかぁ」

68 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 12:55:53.08 ID:ZZ69U05Bo [12/48]

洋榎「土壇場で絹を見つけたウチらのファインプレーやな!」 ドヤドヤッ

漫(何か納得できない……)

洋榎「不満そうやなスズ」

漫「え、べ、別にそんなこと……」 ギックゥ

洋榎「ほんなら自分ら今回の成果なんやねん」

恭子「ウチらは、アレやな」

恭子「有名なスポーツ選手のアカギしげるに会いました」

洋榎「ほほう」

恭子「何でも弟が清澄にいるそうです」

憧「……ま、でもアドバイスも貰えなかったんだけどね」 ショボン

憧「だから実質成果なしだわ」

憧(アドバイスで皆に追いつきたい、なんて思って自分達にだけ貰おうとした罰かな……)

76 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 13:01:10.00 ID:ZZ69U05Bo [13/48]

洋榎「んで漫はどないやねん」

漫「わ、私ですか!?」

漫「い、一生懸命サボらず探して……」

洋榎「皆そうやろ」

恭子「求められとるんは結果やで漫ちゃん」

漫「え、えと、ファンにサインを……」

洋榎「何調子こいた嘘ついとんねん」

恭子「これは教育やろうなぁ」

洋榎「よっしゃ、オデコに文字書いたろ」

恭子「ペンなら持ってますよ」

漫「り、理不尽だー!!」

83 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 13:06:48.69 ID:ZZ69U05Bo [14/48]

由子「おまたせなのよー」

ちゃちゃのん「お久しぶりじゃよー」

絹恵「どうもです」

洋榎「おお、お前らも絹説得したってくれー」

ちゃちゃのん「何じゃまだ成功しちょらんのけぇカッコ悪い」 プッククー

洋榎「そういう自分は斜めがけのカバンにスカート挟まって尻丸見えになっとるでカッコ悪い」

ちゃちゃのん「…………しにたい」 ズーーーン

由子「絹ちゃんは一緒に長野に行きたくないのー?」

絹恵「……行きたくない、とはまたちょっと違いますけど……」

89 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 13:14:31.38 ID:ZZ69U05Bo [15/48]

由子「転校して、一緒に野球もするのよー」

絹恵「ええ!?」

憧「ウチ、兼部いけますから」

絹恵「で、でも……」

漫「あの俊足は代走要員いけますて!」

絹恵「でもウチ素人やし……」

恭子「運動って意味じゃ十分ベテランさんやん」

絹恵「そうはいうても、ずっとキーパーでしたさかい、走ることはそこまで得意じゃ……」

洋榎「それを承知のうえでも欲しいくらいこっちも困っとんねん」

絹恵「う、うーん……」

京太郎(迷ってる……ここで何とかもうひと押ししたいところだな)

京太郎「>>94」

100 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 13:20:18.72 ID:ZZ69U05Bo [16/48]

京太郎「洋榎には君が必要なんです」

絹恵「!!」

洋榎「!!」

ちゃちゃのん「!!」

憧「!!」

恭子「!!」

漫「おお、呼び捨て」

由子「大胆なのよー」

漫「先輩相手にようやりはりますわ……」

105 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 13:24:59.05 ID:ZZ69U05Bo [17/48]

ゲシッ!

京太郎「いてっ!」

京太郎(け、蹴られた……?)

洋榎「……」 ジロリ

京太郎(あ、あれ? ちょっと泣きそうになってる?)

洋榎(なんやねん、それ……)

洋榎(ウチをバカにしとんのか……)

洋榎(そらガースーから見たら呼び捨てにするくらいなんてことないことかもしれんが……)

洋榎(ウチにとってはめちゃくちゃ大きいことやったのに……)

洋榎(しかもさっきのアイツとの勝負をバカにされたように感じるし……)

洋榎(酷いわ、ガースー……) グスッ

京太郎(何か知らないけど睨まれてる……)

128 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 13:45:58.42 ID:ZZ69U05Bo [18/48]

絹恵「……」

絹恵(お姉ちゃんのことは好きやけど、シスコンってわけじゃないと思っとったんやけどなぁ)

絹恵(そらお姉ちゃんとの差を思い知るのが怖くてサッカーに逃げたりしたけど……)

絹恵(お姉ちゃんに胸張るためにサッカー必死に頑張ってきたけど……)

絹恵(サッカーしてても目標は常にお姉ちゃんだったけどもや)

絹恵(ついでに常にお姉ちゃんにくっついてたせいで同学年にあんまり友達おらんけども)

絹恵(でも別に私はシスコンほどではない)

絹恵(……やけど……)

絹恵(いっつも笑顔で明るかったお姉ちゃんが人前であんなに悲しそうにしとる)

絹恵(こらえてるんやろうけど、バレバレやわ)

絹恵(……お姉ちゃんがあんな顔しとるのなんて、大会に負けた時くらいしか見ぃへんのになぁ)

絹恵(清澄行っても、幸せなことばっかりじゃなかったんやろうな……)

絹恵(そんな状況で私が必要とか言われたら……断れるわけないやん……)

絹恵(お姉ちゃんを支えられるようになるため、ずっと頑張ってきたんやもん)

絹恵(……)

絹恵(シスコンほどじゃないつもりやったんやけどなぁ…・・・)

139 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 13:57:16.81 ID:ZZ69U05Bo [19/48]

絹恵「……わかりましたわ」

京太郎「へ?」

絹恵「私、清澄に行って野球部にも入ります」

恭子「ほんまか」

絹恵「ええ……」 スタスタ

絹恵「お姉ちゃんの支えになったらんといけませんから」 ぎゅう

洋榎「き、絹……///?」

絹恵「……」 ジトー

絹恵(この人確かにかっこええし、トキメいてもうたけど……)

絹恵(そうやっていろんな人たぶらかしてお姉ちゃんを不幸にしとるんやとしたら……)

絹恵(私がお姉ちゃんを守ったらなあかん!!)

京太郎(何か大阪の人らから睨まれてる……)

京太郎(のほほんとして睨まない真瀬さんが天使に見えてきたぞ……) ゲッソリ

150 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 14:03:22.50 ID:ZZ69U05Bo [20/48]

洋榎「……ほんならとりあえず長野行こか」

由子「名残惜しいけどそうするのよー」

漫「関西なら甲子園でまた来ますしね」

恭子「ええこというやないの」

ちゃちゃのん「新幹線とか久しぶりじゃよー」

憧(……この人数の交通費も私が出すのかしら……)

絹恵「え、ま、待って!」

絹恵「え、今から行くん!?」

絹恵「さすがにちょっと急すぎへん……?」

157 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 14:10:34.49 ID:ZZ69U05Bo [21/48]

絹恵「せめてオカンと学校には言わんと……」

洋榎「オカンはやめた方がええような……」

絹恵「そういうわけにもいかんて」

恭子「まぁ、絹ちゃんは私らと違ってレギュラーだったわけですからねぇ」

憧「リンチとかありそうだったらすぐ逃げるのよ」

憧「周囲に助けを求める時は名指しで指定する方がいいからね」

絹恵「え、あ、うん……」

絹恵「とりあえず明日の夜まで待ってもろていい?」

絹恵「ガッコとかに言うて、明日の夜長野向かうわ」

絹恵「せやから皆は先長野行っとって」

憧「遅れて合流か……ま、仕方ないかな」

絹恵「そうそう、で、悪いんやけど……」

絹恵「お姉ちゃん、貯金から支援するから、しばらく長野で一緒に住まわしてもらってええかな」

洋榎「」

京太郎「」

168 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 14:16:42.26 ID:ZZ69U05Bo [22/48]

絹恵「そういえばお姉ちゃんってどこ住んでるん」

絹恵「寮とかやったら私も入るけど……」

恭子「…………」

漫「…………」

恭子「漫ちゃん真実教えたり、さっき親御さんに紹介しとるの聞いてたやろ」 ヒソヒソ

漫「ええっ、嫌ですよそんな火中のニトロ拾いに行く役なんて!」 ヒソヒソ

憧(これ、言ってもいいものなのかしら……)

絹恵「ねえお姉ちゃん、どうなのー?」

由子「私も知りたいのよー」

洋榎「そ、それは……」 チラッ

京太郎(あ、困ってる?)

京太郎(しょうがない、ここは代わりに俺が……)

京太郎「>>172」

184 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 14:22:17.88 ID:ZZ69U05Bo [23/48]

京太郎「同棲してるよ!」

絹恵「…………は?」

恭子(うわ、ストレートに言うか……)

絹恵「お、おね……お姉ちゃんそれホンマなん……?」 カタカタ

洋榎「…………」

洋榎(オカンにそう言うてもうてるし、もうそういうことにするしかないか……)

洋榎「まあ、一応……」

絹恵「!!」

絹恵(二人、そこまで進んどったんや……) ふらっ

絹恵「そ、そうか……そら邪魔できへんな……」

ちゃちゃのん「え、どうせ、え?」

洋榎「多分知らんかったのこの場だと絹除いたらお前くらいやで」

ちゃちゃのん「え? なに? どーいうこと?」

洋榎「つーかなんで千里おったのに知らんねん」

由子(私も知らなかったけど知ってたことにしておくのよー)

199 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 14:28:03.05 ID:ZZ69U05Bo [24/48]

憧「まぁ、同棲っていうか、住まわせてもらってるって感じよ」

ちゃちゃのん「へ?」

絹恵「え?」

憧「ぶっちゃけ私も家がなくて部屋借りてるし」

絹恵「そ、そうなん……」

ちゃちゃのん「びっくりしたけぇ……」

恭子「誤解を招く言い方を……」

漫「てっきり結婚棒読みなのかと……」

洋榎「あ、あほ! まだ付き合ってもないわ///!」

ちゃちゃのん「……まだ?」 ニマー

絹恵「!?」

洋榎「こ、言葉のあやや!」 ボカッ

ちゃちゃのん「あいたーーーっ!?」

憧(誤解じゃなくなる可能性も低くはなさそうだから黙ってるつもりだったけど、これ以上こじれそうなら話すしかないもんねぇ……)

210 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 14:31:55.86 ID:ZZ69U05Bo [25/48]

洋榎「まあ、そういうわけや!」

京太郎「さすがにあと1人入れるか分からないくらいだけどね……」

洋榎「……カピバラ室内飼いしとるからなぁ」

憧「めちゃくちゃ場所取ってるのよね……」

京太郎「あ、あいつは家族なんだから仕方ないだろうッ!」

京太郎「家族を雨風に晒された外になんて出しとけるかよ!!」

憧「別に責めてはいないって」

223 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 14:37:38.33 ID:ZZ69U05Bo [26/48]

絹恵「あ、じゃあ私も行ってええやろか」

絹恵(お姉ちゃんと一緒がええ……!)

絹恵(お姉ちゃんおらんくなってここ数日で体重4キロも減ってもうたし……)

絹恵(シスコンってわけやないけど、家族おらんと落ち着かんしな!!)

京太郎「う、うーん……」

京太郎(人は入れるけど、荷物がなあ……)

京太郎(ていうかあんだけ立派な乳がついてると、寝る時絶対当たるよな……)

京太郎(……困らないっちゃ困らないけど、下半身に絶対クるのがヤバイ……)

京太郎(どうする?)


>>228(AかBかCかD以外の選択肢は安価下)
A:狭くていいなら泊まっていいよ
B:ごめん、やっぱり俺入れて3人までしか無理だよ
C:さすがにずっとは泊められないから、1泊だけならいいよ
D:皆をずっと泊められないし、すぐ洋榎さん達の本住まいも探す予定だから、申し訳ないけど自重してもらえたら……

244 名前:ものすごいA率[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 14:41:42.71 ID:ZZ69U05Bo [27/48]

京太郎「狭くていいなら泊まっていいよ」

絹恵「ほんまですか!」

絹恵「ありがとうございます!」 ガバッ

絹恵(お姉ちゃんとまた一緒に住めるー♪)

ちゃちゃのん「…………」

ちゃちゃのん(楽しそうじゃのう……)

ちゃちゃのん(ちゃちゃのんも泊めてもらえばよかったわ……) シュン

憧「…………」 チラッ

憧「…………」 ハァ

憧(4-1+1なら上限4以内なのよねえ……)

憧「…………」

憧(もしもの時のため、あの家に帰れるよう心構えはしておかなきゃ)

266 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 14:55:27.96 ID:ZZ69U05Bo [28/48]

[新幹線]

恭子「無事絹ちゃんとも別れたし、後はこのまま長野行くだけですか」

京太郎「さすがに練習はもう間に合わないかなぁ」

憧「間に合っても終わり掛けちょこっとでしょうね」

漫「ほんなら私ら不動産屋に……」

恭子「閉まっとるやろ」

漫「あ、そっか……」

洋榎「一応ついてきたらどうや」

洋榎「まあ、紹介は絹が来てからでもええかもしれへんけど……」

恭子「……まあ、1日でも早く馴染みたいですからね」

恭子「とはいえカラオケボックスに泊まるのは今日だけにしたいので、明日は学校休んで不倒産屋ですけど」

洋榎「それはしゃーない」

275 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 15:01:26.36 ID:ZZ69U05Bo [29/48]

漫「しかし意外と混んでますね新幹線」

洋榎「しゃーなしやろ」

憧「……さすがに指定席買えるほどゆとりはないわよ」

洋榎「マジですまんな何から何まで」

憧「そう思うなら大会後にでもバイトして返してよ」

洋榎「おう」

漫「結構席バラバラになりそうですね」

ちゃちゃのん「3人がけは空いとらんのう」

恭子「二人隣通しくらいが精一杯っぽいですねえ」

京太郎(誰の隣で帰ろうかな)

隣に座り会話して帰る相手 >>278

288 名前:そーいやアコチャー一人称私じゃなくてあたしだった……[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 15:09:14.99 ID:ZZ69U05Bo [30/48]

京太郎「憧ちゃん、隣いいかな」

憧「ふえ!?」

憧「あ、あたし?」

京太郎「うん、だめ?」

憧「だ、だめじゃないけど……」

憧「い、いいの?」 チラッ

洋榎「…………」

京太郎「いや、なんかちょっと気まずいってのもあるし」

憧「……後で間に入ったげるから早く頭下げなさいよ」

京太郎「はは……悪いね色々」

298 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 15:15:54.89 ID:ZZ69U05Bo [31/48]

洋榎「…………」

ちゃちゃのん「なーにしょぼくれた顔しちょるん?」

ちゃちゃのん「しょうがないからちゃちゃのんが話し相手になっちゃるけぇ!」 キャルリンッ

洋榎「…………ハァ」

ちゃちゃのん「ため息だけで返事された!!」

洋榎「お前と話すくらいなら知らんおっさん横に置いて窓に映った自分の姿に話しかけるわ」

ちゃちゃのん「ひ、ひど! ちゃちゃのんの存在窓以下なん!?」

洋榎「窓はうるさないしな」

ちゃちゃのん「自分もいつも騒がしいくせに!!」

承太郎「うっおとしいぜてめぇら!」

ちゃちゃのん「す、すみません……静かにします……」 シュン

洋榎「…………」 メルメルメル

ちゃちゃのん「メール?」 ブブブブブ

『怒られてやんのバーカm9(^д^)』

ちゃちゃのん「~~~~~~~っ!」 メルメルメルメルメルメル

314 名前:リンシャンハウスに行くのは現状のよー一人[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 15:27:57.99 ID:ZZ69U05Bo [32/48]

恭子「んで、漫ちゃんはどないなとこに住みたいん」

漫「そんなわがまま抜かせないですよね……」

恭子「まぁ私は大学行ったら引っ越すやろうしなぁ」

漫「うぐ……」

恭子「とりあえず半年住むってことやっすいルームシェア用物件探してみる?」

漫「あ、でも、個室は欲しいです……」

恭子「……何や、私の目を盗んでシたいことでもあるんか」 ジトー

漫「そ、そうじゃないですよ!」






ワイノワイノ






由子「…………」

由子「…………」

由子「まぁ予想はしてたのよー」

由子「…………」

由子「…………」

由子「このくらいでは泣かないのよー」

324 名前:憧ちゃん以外を選んでたら憧ちゃんが空気を読んで単独になってた模様[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 15:37:00.50 ID:ZZ69U05Bo [33/48]

[名古屋]

憧「乗り換えかあ」

恭子「だるいわあ」

由子「次の電車は空いててほしいのよー」

ちゃちゃのん「そういえば、サイン入りユニフォームどうするんじゃ?」

京太郎「あー……」

ちゃちゃのん「名古屋に届けるんじゃったら、何人かここに泊まって明日渡して長野行くのが効率ええんじゃ……」

京太郎「そうだなぁ……」


どうする?  >>328

338 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 15:45:14.50 ID:ZZ69U05Bo [34/48]

京太郎「俺と憧ちゃんで行こう」

憧「え?」

ちゃちゃのん「ちゃちゃのんは行かんで大丈夫け?」

京太郎「あの子の顔知ってる人が1人でもいたらいいし」

京太郎「皆には1日でも早く清澄に馴染んで欲しいからさ」

恭子「まあ、そういうことなら……」

京太郎「それに姫松の人達案内するなら洋榎さんが適任だと思うから」

洋榎「……そらあ、まあ、そうやろな」

憧「……………」

憧「それじゃあ先輩の私から先にアドバイス送るわ!」 グイグイ

漫「それやったらそんな猛プッシュしてまで移動させんでもここで――」

憧「い・い・か・ら! 今の内に言わなきゃいけないことがあるから新人組は全員来る!!」

洋榎「あ……」

洋榎「いってもうた……」

京太郎(強引にふたりきりにされたぞ……)

349 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 15:51:34.04 ID:ZZ69U05Bo [35/48]

京太郎「……………………」

洋榎「……………………」

京太郎「……………………」

洋榎「……………………」

京太郎「あ、あのさ」

洋榎「な、なに?」

京太郎「>>351」

360 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 15:56:10.51 ID:ZZ69U05Bo [36/48]

京太郎「さっき呼び捨てにしちゃった事です」

洋榎「!!」

京太郎「洋榎さん妹さんに来て欲しがってたし、何か一言言わなきゃって焦ってああなっちゃいました」

洋榎「……」

京太郎「すいません…」

洋榎「……ま、まぁ」

洋榎「そこまで言うなら許さんこともないっちゅーかなんちゅーか……」

洋榎「つ、次やったら怒るからなっ!」

京太郎「…………」

洋榎「……だから今回は許すってことや! 悟れや!」

京太郎「はは、すんません」

洋榎「ほんま鈍いやっちゃでー」

365 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 15:59:18.60 ID:ZZ69U05Bo [37/48]

[その頃]

憧「っとまぁ、私から見たメンバーの感じはこんなところね」

漫「この話やったら別に向こうでもよかったんちゃいます?」

ちゃちゃのん「確かに、別段悪口みたいなことを言うたわけでもないけぇ」

恭子「鈍いなあ漫ちゃん」

恭子「この話はそないに重要ないっちゅーことやろ」

漫「へ?」

恭子「……まあでも、あんたとは仲良うしときたいし、顔立てとくわ」

憧「そりゃどーも」

恭子「ちゅーわけで漫ちゃん、名古屋土産でも見に行くでー」

恭子「そうでもせなやっとれんわー」

漫「えええええ?」

ちゃちゃのん「ちゃちゃのんも行くじゃよー!」

368 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 16:02:32.98 ID:ZZ69U05Bo [38/48]

憧「……ええっと」

由子「真瀬由子。由子でいいのよー」

憧「じゃあ、由子」

由子(あ、さんとか付けてはくれないんだ)

憧「由子は行かなくていいの?」

由子「それを言うなら憧ちゃんもなのよー」

憧「……まあ、私は特に買いたいものもないですし……」

由子「私もなのよー」

憧「……別に私は一人でも寂しくないですから、一人残して行ってきても構いませんよ?」

373 名前:なお、ちゃちゃのんをスルーして漫ちゃんにだけ鈍い言うたのは愛のムチ[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 16:08:33.38 ID:ZZ69U05Bo [39/48]

由子「んー……確かにそれもあるけど……」

由子「さっきの話、したい話じゃなかったでしょー」

憧「ええ、まあ、末原さんの言ってた通り」

由子「洋榎ちゃん達を二人にするため……」

憧「それ分かってても口にしますか」

由子「でもそれだけじゃないでしょー」

由子「っていうか、それとは無関係に話したい話があったんじゃないのー?」

憧「……は?」

由子「二人っきりにするついでに聞きたい話があったけど切り出せなくて、あの話をしたんじゃないのー?」

憧「……なんで、そんな」

由子「……わかっちゃうものよー」

由子「お姉さんの凄さってやつなのよー」 クスクス

憧「一つしか違わないじゃないですか」 ハァ

376 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 16:13:21.39 ID:ZZ69U05Bo [40/48]

由子「ささ、お姉さんに悩みを相談してみるのよー」

憧「勘弁して下さいよ」

憧「……それを口にしなかったことが数少ない矜持と呼べそうなものなんですから」

由子「……そう」

由子(でも大体、予想がついちゃうのよー)

憧「…………」

由子「…………」

憧「まぁ、でも……」

憧「どうせ長野に帰ったらわかることですし、これを聞くくらいはしてもいいかもしれませんね」

憧「先輩たち――――いや、本人に聞かずにフライングするのは卑怯か」

憧「やっぱり由子のことだけ」

由子「どうぞなんでも聞いてほしいのよー」

憧「……先輩は……」

憧「…………」

憧「……ポジションって、どこですか」

385 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 16:22:00.68 ID:ZZ69U05Bo [41/48]

由子「…………」

由子(まぁ、そうくるとは思ったのよー)

由子(私自身姫松でベンチとアルプス行ったり来たりだったし)

由子(新人が気になることも、色々不安になることも……)

由子(自信がなくなったり、嫉妬したり、達観したり……)

由子(自分の嫌な面を見せられて傷つくことも、全部実体験的にわかるのよー)

由子(…………)

由子(でもだからこそ、恭子や洋榎ちゃんに見栄を張って笑顔を向け続けてきた私だからこそ)

由子(見栄を張って実力社会だしょうがないと言ってる所で慰めたりするのが残酷なことだって分かっちゃうのよー)

由子「……私、実は姫松じゃアルプスに転落したのよー」

憧「……一流高校のアルプスなら上等ですよ」

憧「……多分、弱小校でレギュラー張ってたブランク持ちのバカよりずっと」

由子「…………」

由子(かぶってないかもしれないし……嘘をついてもしょうがない)

由子(ここは素直に言うしかないのよー……)

由子「私のポジションは>>395なのよー」


※投・補以外。投・補・ポジション以外の内容なら安価下。

404 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 16:29:49.76 ID:ZZ69U05Bo [42/48]

由子「セカンドなのよー」

憧「……そっか」

憧(……)

憧(……カッコ悪いなあ)

憧(ライトじゃなくてホッとするなんて……)

憧(絶対レギュラー守ってやる、くらいじゃないと、ホントはいけないはずなのに……)

由子「…………」

由子「補欠レベルの私だけど……」

由子「補欠故に練習のお手伝いには慣れてるから」

由子「相談があればいつでも乗るのよー」 ニコッ

憧「……ありがとうございます」

由子「あ、洋榎ちゃん達も会話終わったみたいだし、そろそろ合流するのよー」

憧「……そうですね」

憧(頑張らなきゃ……チームのためを思いながらも、自分のために)

憧(出来れば帰って練習したかったけど……決まったことはしょうがない)

憧(その分ここで何かを得て帰らなきゃ――!)

413 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 16:37:02.65 ID:ZZ69U05Bo [43/48]

京太郎「そういえば、皆のポジションってどこなんだろう」

洋榎「まあ、恭子と佐々木が投手なのは知っとるやろ?」

京太郎「そりゃあ」

洋榎「んで由子はセカンドやろ」

洋榎「んで漫は生意気なことにウチと同じファースト」

洋榎「まぁ漫ちゃんは宝くじみたいなもんやし、打力とか伸ばしてもしゃーないからサブポジ付けるんはありやろな」

洋榎「ほんで絹は……初心者やからポジションもへったくれもないんよなぁ」

京太郎「代走要因ですかねぇ……」

洋榎「せやろなぁ」

洋榎「まぁキーパーだけあって反応はええから、守備もなれたらいけるとは思うで」

洋榎「フライなんて捕ること今までなかったから、内野専やろうけどな」

京太郎「サッカー部兼任だし、守備練習間に合う気しないしなぁ……」

418 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 16:39:21.64 ID:ZZ69U05Bo [44/48]

洋榎「お、戻ってきおった」

憧「どーも」

恭子「ほんなら私らは行きましょか」

洋榎「せやな」

憧「私達は改札をでないとね」

京太郎「うん、それじゃ!」

422 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 16:41:25.50 ID:ZZ69U05Bo [45/48]

憧「……まだ結構時間あるわねえ」

京太郎「とりあえず宿探そうか」

憧「……あ!」

京太郎「どうした?」

憧「……いや、宿と言えば……」

憧「洋榎、京太郎いない状況で京太郎の家に帰れるのかしら」

京太郎「……あ」

憧「そんでもって由子は京太郎を介さずに初対面の咲の家に泊まれるのかしら」

京太郎「…………あ」

430 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 16:46:26.14 ID:ZZ69U05Bo [46/48]

京太郎「ま、まあ、末原さんとかカラオケコースだったし一緒に行くだろ……多分」

憧「だといいんだけど……」

京太郎「と、とりあえずどうするか決めて連絡するためにも宿に入らないと……」

憧「悪いけどそんなにお金出せないわよ……?」

憧「どうするの、私は別にカラボやネカフェ、それこそ野宿でもいいけど」

京太郎「うーん、そうだな……」



今日の宿  >>435

446 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 16:51:04.91 ID:ZZ69U05Bo [47/48]

京太郎「ホテルにしよう」

京太郎「試合も近いし、変に疲れを残したくない」

憧「……それもそうね」

憧「それで、どんな感じのホテルに泊まるの?」

憧「ビジネスホテルやカプセルホテルとか色々あるけど」

憧「……観光客向けのホテルとか温泉宿なんかは2部屋取るのはちょっと厳しいわよ」

京太郎(そりゃそうだ……ていうか俺もちょっとは出さないとなぁ……)

京太郎(……疲れとるって意味じゃ、あそこのスイートルームとか凄いいいって聞くけどなあ)

京太郎(コリに効く温泉のあるとことか……)

京太郎(……どんなとこに泊まるのがいいんだろ)


泊まるホテル  >>450

589 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 22:31:09.79 ID:ydUvisDEo [3/16]

京太郎「と、いうわけで犬山おんせーーーん!!」

憧「名古屋から出てるじゃない!!」 ゴーン

京太郎「まあ、さすがにあの東京と東京を足して4で割ったみたいな場所に温泉なんてないから……」

憧「じゃあなんでわざわざ温泉宿に……」

京太郎「ほら、色々引っ張り回しちゃったお詫びに……」

憧「…………」

京太郎「それに犬山そこまで名古屋から離れてないから大丈夫だって」

憧「……はぁ」

憧「まぁ来ちゃったものはしょうがないし、泊まるけどさ」

京太郎「そうこなくっちゃ」

596 名前:>>591 基本的には「人おらんくなったらやめるから無理せず寝ろ」だったんだけどね。お前らタフすぎ。[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 22:37:54.22 ID:ydUvisDEo [4/16]

京太郎「あ、犬山は愛知だから問題はないぞ」

憧「誰に言ってんの誰に」

京太郎「まぁ実質愛知全域名古屋県みたいなものだしなっ」

憧「なんてことを……」

京太郎「もういっそ岐阜三重静岡あたりもまるっと名古屋ってことに……」

憧「ちょ、中部に謝りなさいよ!」

憧「都道府県の数とかサイズはフィクションじゃないんだから!」

京太郎「お、そうこう話してると良さ気な宿発見」

京太郎「のりこめー」

憧「あ、ちょ、待ってってば!」

612 名前:恒例のsageチェック外し忘れ。ファッキューjane。[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 22:45:13.52 ID:ydUvisDEo [5/16]

憧「……なんか微妙に高級感あふれる……」

京太郎「温泉宿とか久しぶりだなぁ」

憧「私も。中学の修学旅行は温泉じゃなかったし、高校はまだだし」

憧「こーいう宿泊施設は小学生ぶりかも」

京太郎「お値段は……」

憧「結構するわね……」

京太郎「一部屋にしたら安くなるな」

憧「えっ」

京太郎「それでいいよね?」

憧「え、あ、えと……」

624 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 22:50:55.35 ID:ydUvisDEo [6/16]

憧(……まぁ、ここで手を出せる奴じゃないか)

憧「いいわよ、お金もないし」

京太郎「あ、お金は俺が出すよ」

憧「え」

京太郎「新幹線代出してもらっちゃったし」

京太郎「一部屋に押し込まれてさえもらえれば何とか払えるし」

憧「いや、でも……」

京太郎「いいからいいからーここはカッコつけさせろって!」

憧「え、あ、うん、じゃあよろしく」

憧(疲れてハイにでもなってんのかしら)

京太郎(……ぶっちゃけ金がないとはいえ、女の子とお泊りかぁ)

京太郎(そりゃハイにもなるってもんよ!)

京太郎(……まぁ、手を出す勇気なんてないんだけどね) ハァ

京太郎(珍しい役得と割り切って妄想だけしてさっさと寝よう)

625 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 22:52:29.12 ID:ydUvisDEo [7/16]

京太郎(家に押し込まれた雑魚寝とはわけが違うしなー)

京太郎(家に泊り合ったりとかは部活仲間じゃよくあることっていうし)

京太郎(散々っぱら中学の頃咲としてたからときめきなんてなかったけど……)

京太郎(ここには最終兵器がある!!)

京太郎「とりあえず制服しわになるから浴衣に着替えようか!!」

憧「アンタ結構欲望顔に出るタイプね」 ジトー


645 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 22:58:00.28 ID:ydUvisDEo [8/16]

京太郎「……まあ、それはさておき……」

憧「さておくんだ」

京太郎「夕食食べて風呂入って寝るってのもありだけど……」

京太郎「夕食ささっと食べてぶらつくのもありだな」

憧「観光気分ね」

京太郎「たまにはね」

憧「……」

京太郎「息抜きも大事だし」

憧「それで、どうするの」

憧「私は任せるけど」

京太郎「うーん、下手に部屋を出ず体力回復に努めるか……」

京太郎「それともぶらついてみるか……」

京太郎「宿内をぶらぶらするのもありか」



どうする?  >>648

656 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 23:03:49.70 ID:ydUvisDEo [9/16]

京太郎「とりあえずぶらつこう」

憧「いってらっしゃい」

京太郎「……って、そのリアクションは酷くない?」

憧「いまさらだけど制服でうろうろするっていうのもね」

憧「時間的に変なオッサンに声かけられかねないし」

京太郎「着替えたらいいじゃん」

憧「まぁ、そうだけど……」

憧「ていうかどこうろつく気なのよ」

京太郎「>>660」

665 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 23:08:28.08 ID:ydUvisDEo [10/16]

京太郎「卓球場に行こう」

憧「……なるほどつまり絶対ついてこいってことね」

京太郎「一人じゃ卓球できないしね」

憧「じゃあ先行ってて、浴衣に着替えてから行くわ」

京太郎「俺は別にその格好でもいいと思うけど」

憧「制服でそんな激しい動きできないでしょ」

京太郎「俺は大歓迎だぞ」

ドゲシ

憧「いいから先行ってなさい」 ピシャン

京太郎「冗談なのに……」

682 名前:俺は書くので忙しいからお前ら画像ハラディ[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 23:17:14.37 ID:ydUvisDEo [11/16]

京太郎「テーブルテニスではさすがにホームランの練習にならないよなぁ」

京太郎「普通に考えてアウトになる競技でホームランを会得する意味がわからないしな」

京太郎「憧ちゃん追い込まれてるっぽいし、練習と息抜き兼ねられるよって言いたかったんだけどなー」

京太郎「っと、卓球場はあっちか」

京太郎「…………」

京太郎「気を使って連れてきたってのもあるけど、逆効果だったかなぁ?」

京太郎「練習したがってるのはわかるけど、やっぱり気分転換はしてほしいし、間違ってなかったと思いたいけど」

京太郎「…………」

京太郎「俺が引きぬいて来て俺が別の人引きぬいたからレギュラー落ち、ってんじゃちょっと後味悪いしなあ」

687 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 23:22:03.44 ID:ydUvisDEo [12/16]

京太郎「……あれ?」

カコン

カコン

京太郎「あちゃー、この音……」

京太郎「やっぱり先客がいるかー」


卓球をしていた人物 >>692

719 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 23:30:56.54 ID:ydUvisDEo [13/16]

アカギ「……」 カコン

鷲巣「くっ……!」 カコン

京太郎「……」

京太郎(凄い数の黒服の人らが卓を囲んでる……)

京太郎(何か仰々しい機械まであるし……)

京太郎(邪魔だなぁ) グイッ

鈴木「おい貴様、それに触れるなっ……!」

京太郎「あ、すんません」

京太郎「あの……何ですかこれ」

鈴木「それは鷲巣様の血液だっ……!」

京太郎「……は?」

741 名前:狸の置物とどっちにしようか悩んだのは内緒。服の色は間違えちゃった☆[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 23:44:17.91 ID:ydUvisDEo [14/16]

鈴木「これは普通の卓球ではない……」

鈴木「ラリー1往復につき1CCの血液を相手から抜ける……」

鈴木「どこまでラリーを続けどのタイミングで決めに行くのかが鍵っ……!」

京太郎(なんて不穏な)

アカギ「くくく……」 カコン

鷲巣「かはっ……!」

京太郎(ラリーなげえ……)

仰木「これで334往復っ……!」

安岡「卓球はセット数に限りがあるっ……どこかで一気に大量失血させねばならないっ……!」

京太郎(なにいってだこいつら)

743 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 23:45:29.15 ID:ydUvisDEo [15/16]

訂正
ラリー1往復で1CC採取量増大
ポイントが入った時点で取られた方がその分採血ってルールね

京太郎(これ、警察通報しなくていいのかな……)

京太郎(ていうか憧ちゃん呼んで大丈夫かな)

京太郎(……気まずいし、一端ここ離れよう)

751 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/10(火) 23:50:54.38 ID:ydUvisDEo [16/16]

憧「あれ、京太郎」

京太郎「おお、憧ちゃん」

京太郎「浴衣似合ってるぅ!」 親指ぐっ

憧「あーいいからいいからそーいう社交辞令」

憧「それより卓球場は?」

憧「いっぱいだった?」

京太郎「えーっと」

京太郎(どうしよう、あの場に連れて行って大丈夫かな)



どうする?  >>757

781 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 00:19:33.91 ID:zAib502Ko [1/21]

京太郎「とりあえず長野に電話しよう」

憧「へ?」

京太郎「洋榎さん達が教えといてくれるだろうけど、礼儀としてやっぱ自分で言うべきかなって」

憧(いちごんとこ泊まる気だったって事後報告とかなかったっけ?)

京太郎「というわけで電話しよう」

憧「……誰にかけるの? 部長?」

憧「あの人常に忙しなく指示出してるし、電話出られないかもよ」

京太郎「>>787にかけるよ」

805 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 00:35:48.19 ID:zAib502Ko [2/21]

京太郎「あ、もしもし猿野?」

猿野『おーガッコこねーで何やってんだお前』

京太郎「あー……部長から休んだ理由も聞いてないのか」

猿野『部長今他校偵察行ってんだよ』

京太郎「マジか。俺、洋榎さんと憧ちゃんと大阪まで部員確保に来たんだよ」

猿野『はぁ!? 何楽しそうなことに俺をハブってんだコラァ~~~~!!』

京太郎「しょうがないだろ、色々事情があんだよ」

京太郎「とりあえず後からスカウトした仲間がいるから」

京太郎「咲に泊めてくれって伝えてくれ」


814 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 00:43:45.70 ID:zAib502Ko [3/21]

猿野『しゃーねーな、今度何かおごれよ』

京太郎「おう」

京太郎「あとオレ、他にも名古屋に用事があるから泊まってくから」

京太郎「憧ちゃんも一緒に泊まるから練習いけないって部長に伝えてくれ」

猿野『へいへーい』

ぷつっ

京太郎「これでよし、と」


818 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 00:46:16.84 ID:zAib502Ko [4/21]

穏乃「……あれ、電話?」

咲「誰から?」

猿野「ああ、京太郎のやつだよ」

咲「!」

猿野「今日勧誘でこられなかったんだってさ」

咲「!!」

咲「……そう」



823 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 00:53:05.71 ID:zAib502Ko [5/21]

咲「他に何か言ってた?」

猿野「えーっと」



アタックチャンス
咲に憧ちゃんと二人で名古屋に泊まってることを猿野が伝えるか安価多数決で決めるぞ
安価が偶数の場合、それは2票分とカウントされるボーナス付き
>>825-830

844 名前:三人称がふらふらするのはしゃーない(震え声)猿野→京太郎の呼称とか覚えてねーもんよ。[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 00:59:31.30 ID:zAib502Ko [6/21]

猿野(確か、泊まるから休むってことは部長に伝えるんだっけ)

猿野(えーっと、コイツに伝えるのは確か……)

猿野「あ、そうそう」

猿野「すがふぁーの奴が何か今日泊めてくれって」

咲「え!?」

咲「きょ、京ちゃんがそう言ってたの……?」

猿野「おお、間違いないぜ」

咲「そ、そう……」

咲(京ちゃんが泊まりにくるだなんて……)

咲(どうしよう、お部屋片付けないと……) ソワソワ



859 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 01:04:06.89 ID:zAib502Ko [7/21]

京太郎「さて、電話もしたし」

憧(ちょっと言葉足らずだった気がするけど……)

憧(でも男同士の連絡って淡白っていうし、こんなもんでも伝わるのかしら)

京太郎「どうしようかな」



どうする?  >>860

864 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 01:04:53.18 ID:zAib502Ko [8/21]
めっちゃ書き込みあったせいで安価近すぎたな
さすがにわいの過失やし再安価出すやで

>>870

879 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 01:08:02.86 ID:zAib502Ko [9/21]

京太郎「さっきの試合を見に行こう」

憧「さっきの試合?」

京太郎「卓球場で試合してたんだ」

憧「へぇ」

憧「まぁすぐ終わるだろうし、ここ居てもしょうがないし、行ってみようか」

887 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 01:11:59.22 ID:zAib502Ko [10/21]

京太郎「こっちこっち」

パン!

パン!

京太郎「音が聞こえてきたな」

憧「でもこれ、ラリーの音っていうよりも……」

「「はーいはーいはいはいはい!!」」

憧「手拍子……」

アカギ「ククク……鷲巣の……ちょっといいとこ見てみたいっ……!」

鷲巣「かはっ……! かはっ……!」

アカギ「それイッキ……! イッキ……!」

京太郎「タライで血液飲み干してるーーーーーー!?」 ガビーン

902 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 01:19:40.74 ID:zAib502Ko [11/21]

仰木「血液の補給を拒むのは想定内ではあったが……」

仰木「ラリー勝者の権利である『血抜き』『補給』の『補給』をそう使うとはっ……!」

仰木「補給対象も補給手段も指定されていないが故の悪魔的発想っ……!」

仰木「まさかの自分の血液を相手に補給っ……それも口からっ……!」

仰木「これで相手の血液容量を増やさずにダメージを与えることが出来るっ……!」

憧「え、なにこれは」 ドンビキ

916 名前:え、もう次スレ!?立ててくるわ[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 01:25:58.10 ID:zAib502Ko [12/21]

アカギ「ん……アンタ……」

憧「あ」

京太郎「あれ、知り合い?」

憧「ま、まぁ……」

憧(ちょっと話しかけにくい感がすごいことになったかな)

アカギ「ククク……アンタも血液でも賭けて何かするか……?」

憧「え、あ、いや、私は……」

憧(どうしよう)

憧(立ち去ろうか、見学しようか、何か挑むべきなのか……)

憧(……背中押してくれないかな) チラッ

京太郎(うーん、どうさせるのが憧ちゃんのためなんだろう?)



どうする? >>920

950 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 02:09:34.25 ID:zAib502Ko [13/21]
ちょっと清澄メンバー増えすぎてて人物テンプレに手間取ってたわ
準備不足ですまんな


とりあえず次スレ立ってはいるから書き込んでおく
のりこめー
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1341938563/

959 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 02:31:16.03 ID:zAib502Ko [14/21]

【番外編・その頃の愛宕ネキご一行】

漫「ほんならウチはハートの12出しますわ」

恭子「どうします、出せへんのやったらパスですか?」

由子「パス3で負けなのよー」

洋榎「……6を堰き止めてパス回数制限をオーバーさせる作戦か」

洋榎「姫松の野球部員にはそれが通じたのかもしれんが――――」 バシッ

恭子「ジョーカー……!」

漫「二戦連続持ってるとかバケモノですか……!」

洋榎「一緒にしてもろたら困る」

洋榎「格が違うわ!!」

965 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 02:53:01.45 ID:zAib502Ko [15/21]

ちゃちゃのん「そういえば気になっとったんじゃけど……」

洋榎「ん?」

ちゃちゃのん「まだ降りんでええの?」

洋榎「……」

洋榎「別にウチ迷子ってわけじゃないんやけどな」

洋榎「よう考えたら大阪から清澄に行く方法そんなに覚えてないなあって」

恭子「ふざけんなおまえ」

由子(これ多分つくの練習終了ギリギリになるのよー)

由子(咲さんとかいう子にお願いするのギリギリになりそうなのよー)



カン

968 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 02:56:42.94 ID:zAib502Ko [16/21]

【番外編・その頃の龍門渕】

透華「というわけで、秘密兵器を用意しました」

はじめ「!」

純「お疲れー」

智紀「ネトゲのイベント開始時間だから……」

はじめ「いやいや逃げないでよ」

純「この流れ……変えさせてもらうぜ!」 ダッ

智紀「ギルドの皆が私を待ってるから」 ダッ

はじめ「…………」 チラッ

歩「……」 サッ

はじめ「…………」 ハァ

はじめ「それで、今回は何を?」



975 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 03:01:18.03 ID:zAib502Ko [17/21]

透華「私、反省しましたの」

塞「横柄な態度を?」

胡桃「強引なとこを?」

はじめ「そ、そこは透華の魅力だろう!!」

透華「……とにかく」 コホン

透華「この短期間で私は二度も納得いかない勝負をしてしまいましたわ」

透華「よりにもよって、その相手はあの原村和のいる清澄高校の生徒!!」

はじめ「あー……」

透華「今年の夏の強敵は、間違いなくあの清澄高校ですわっ!」

はじめ(あんだけ突っかかってきてるのに、風越の猫耳の人可哀想……)

981 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 03:09:39.84 ID:zAib502Ko [18/21]

透華「と、いうわけで、作って見ました、高性能バッティングマシーン!」

透華「これを空振りさせられるようになれば間違いないということですわっ!」

塞「あの……一流打者が学内にいるのに機械相手にそんなことする意味は……」

シロ「だるいから機械使うのは賛成……」

胡桃(馬鹿みたい!!)

透華「雰囲気の問題ですわ!」

透華「それとイメージトレーニング!!」

はじめ(あ、もう嫌な予感しかしない)

984 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 03:13:22.60 ID:zAib502Ko [19/21]

透華「故に今回は機械のビジュアルを重視し……」

透華「あたかも本物の家のようにダンボールをクリエイトした茜に協力を依頼」

茜「頑張りましたよー」 ピョコピョコ

塞「そこは機械のプロフェッショナルに頼みましょうよ!」

透華「イメトレは見た目第一ですわ!」

透華「そして原村和とチームメイトの2名を模した顔をつけた見た目にしてみました」

透華「名付けて!」

透華「ハイパー高性能バッティングマシーン『マッシュポテトくん1号』ですわっ!」

塞「ダサッ!!」

胡桃「気持ち悪ッ!!」

はじめ(美少女顔の出来損ないのアシュラマン……?)

茜「頑張って3人の人物を合成してみました」

塞「せめて交替制を取ろうよ!」

胡桃「腕の位置とかおかしいから瞬間移動に失敗して人間三人融合したみたいになってる……」



987 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府)[saga] 投稿日:2012/07/11(水) 03:18:40.37 ID:zAib502Ko [20/21]

透華「しかしおかげでこのマッシュポテトくんは同時に4本までバットを振ることを可能にしたんですわ!!」

ハギヨシ「通常3本のところを、技術を集結して限界を超えることを可能としました」

胡桃(馬鹿みたい)

塞「別にそんな練習しなくても、ルール的にバット4本の相手なんて対峙することないんじゃ……」

透華「……」

透華「!!」

塞(ここの大将アホなのか……?)

胡桃(馬鹿みたい、っていうか馬鹿)

塞「ええと……ていうか何でマッシュポテト……」

透華「色々ごちゃごちゃ混ぜることによる高性能が実現されたからですわ!!」

塞(聞かなきゃよかった……)

シロ(帰りたい)

胡桃(四天王さんみたいにさっさと帰るべきだったね!)

はじめ「か、かっこいいんじゃないかなっ」

胡桃(甘やかさないでそこ!!)



カン