初期設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Bukkit


hModの代替として開発されているModで、海外圏で有志によるプラグイン開発が盛んに行われています。プラグインを容易に導入することができ、規模の大きいサーバーではBukkitが主流になっています。
海外圏だけあって日本語での説明が少ないので英語が読めないと難しいかもしれません。

1.Bukkitのダウンロード

公式wikiからBukkitをダウンロードします。
よくわからない方用→CraftBukkit - Recommended Build
ダウンロードしたjarファイルをわかりやすい名前にリネームしてください。できるかぎり英語にしましょう。(今回はcraftbukkitとします)

2.保存場所

ドライブ直下にフォルダを作成し、jarファイルを入れます。

3.起動用バッチファイルを作成します。

Bukkitを起動するためにバッチファイルを作成します。
メモ帳を開いて以下の内容を記述します。(jarファイル名がcraftbukkitの場合)
@ECHO OFF
java -Xms512M -Xmx1024M -jar craftbukkit.jar
PAUSE
記述が完了したら ファイル→名前を付けて保存→jarファイルがあるフォルダにMinecraft_Server.batを入力して保存する。(拡張子が.batなら名前はなんでもいいです。)

4.起動確認

作成したバッチファイルを実行するとファイルがダウンロードされます。すべてのファイルの生成を確認したらコマンドプロンプトに「stop」と入力してコマンドプロンプトを終了してください。
閉じるボタンまたはAlt+F4で終了するとデータが保存されなかったり、サーバーが開きっぱなしになるときがあります。

5.サーバーの基本的な設定をします。

設定方法はこちら