基本的な設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


基本的なサーバーの設定、ファイルの役割[1.2.5]


サーバーをダウンロードして起動するといろいろたくさんのファイルがダウンロードされてきます。ここではそのファイルについて説明をします。

worldファイル

サーバーのマップデータです。このサーバーでのマップのデータがここに全て入っています。

banned-ips(txt形式)

BAN(追放、アクセス制限)をIPで管理することができます。
ここに入力されたIPはサーバーに入れなくなります。
複数アカウントに対しての追放はこちらを使うとよいでしょう。

banned-players(txt形式)

BANをプレイヤーIDで管理することができます。

Minecraft Server(exe・bat形式)

サーバーの実行ファイルです。実行するとサーバーが開かれます。

ops(txt形式)

OP(管理者)をプレイヤーIDで管理することができます。

server(log形式)

サーバーを開いているときの記録がここに残ります。重大なエラーを探したり入出状況を確認したりできます。

server(properties形式)

サーバーに関する基本的なプロパティを開きます。
難易度やモード変更など基本的なことはほとんどここで決めます。
コマンド 役割 管理方法
generator-settings FLATワールドの設定
allow-nether ネザーに行けるか行けないかを設定します。 true/false
level-name ディレクトリ内のワールドデータをファイル名を設定します。 フォルダ名を入力
enable-query GameSpy4 protocol serverの許可。 true/false
allow-flight falseにすると不正な移動をサーバーが検知すると自動で対象をキック(サーバーから強制退出)します。 true(検知させない)/false(検知させる)
server-port ローカルIPで接続する場合に使用するTCPポートの設定。デフォルトはTCP25565 TCP1-65535
level-type ワールド生成時の生成形式を設定します。DEFAULTは通常、FLATはスーパーフラットになります。 DEFAULT/FLAT
enable-rcon サーバーコンソロールへのリモートアクセスの許可。 true/false
level-seed ワールド作成時のシード値。無しの場合はランダムになります。 -9223372036854775808~9223372036854775807、アルファベット等
server-ip NIC(ネットワークカード)が複数ある場合にどのNICにバインドするか。 blank/IP
max-build-height ブロックを積み上げることが可能な高さ。
spawn-npcs 村人(villager)を出現させるかどうか。 true/false
white-list ホワイトリストを有効にさせるかどうか。 true/false
spawn-animals 動物を出現させるかどうか。 true/false
snooper-enabled サーバーへのsnoopingの許可。 true/false
hardcore 難易度”ハードコア”にするかどうか。 true/false
texture-pack 使用するテクスチャパックを指定する。 blank/web URL
online-mode Minecraft公式サーバーに接続してユーザー認証を行うかどうか。 true/false
pvp プレイヤー同士の攻撃が当たるかどうか。 true/false
difficulty 難易度の設定。 0=Peaceful 1=Easy 2=Normal 3=Hard
gamemode ゲームモードの設定。 0=サバイバルモード、1=クリエイティブモード
max-players 最大参加可能人数。 1-256
spawn-monsters モンスターを出現させるかどうか。 true/false
generate-structures 洞窟生成するかどうか。 true/false
view-distance サーバーで許可するマップのチャンクの数。 3-15
generate-structures 村等を生成するかどうか。 true/false
spawn-protection リスポーン地点の保護。 範囲(デフォルト:16)
motd サーバーのサブメッセージ表示。デフォルトはA Minecraft Server

white-list(txt形式)

ホワイトリストとは特定のプレイヤーのみ参加可能にするためのリストのことです。ここにプレイヤーIDを入力してホワイトリストをオンにすると入力されたプレイヤーIDのみがサーバーに参加できます。