※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



OPPAMA AIR FESTIVALに吹いた。
何度も何度もおっぱまおっぱま耳にはしていたけど、いざローマ字で読むと吹く。
いや普通に地名なんですけどね、おっぱま。
このアニメで聞くとおっぱいだの尻だの連想しちゃって……もう駄目だ。
追浜市民に土下座で謝るしかない。
カレンちゃんの兄様がやっと出るとwktkしてたのに、未登場でがっくしですよ。


ビックバイバー……ふーん、グラディウスにクリソツっすね。
そういえばグラディウスの機体名ってなんなんだ?と思い検索したら、クリソツどころかグラディウスまんまなので吹いた。
グラディウスの機体ってビックバイパーっていうんだねぇ……。
流石コナミ資本は格が違った(↑↑↓↓←→←→BA


始まって以来最強のご都合主義展開!
ソニックダイバーの救助目的なんて建前だろと思ってたんだけどここまでやられたら納得するしかない。
稼動可能時間が21分32秒なんて制限はもう知らない!なんて投げ槍なことをしないでさくっと調べてみた。
大体ソニックダイバーはどれぐらいの速度で飛行出来るのか。wikiを見てみるとマッハ2を超えるとある。
マッハ2っていうと680.58m/sってとこだ。google先生にぶち込むと電卓機能で出してくれて驚いた。
これを時速に直すと2450km/hになる。ちなみに日本列島の長さは3500kmである。
ちなみに東京から大阪が400km、つまり21分32秒もあれば行き来は出来ちゃうって計算になる。……すげぇ性能だな。
そりゃ21分32秒もあれば大抵の現場に到着するのも余裕って話。
ニュース画面を見る限りじゃナノスキンジェルの限界を超えたら不通のパワードスーツとして運用が出来るみたいだし。
実は凄い機体なんだな……。
まぁ最新鋭機がグラディウスのあれな世界で語ってもしょうもない話ではありそうだけど、納得した!

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|