※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【PERSONA -trinity soul-】【スタイリッシュ】【アニメ】【2008】【6】
公式 wiki Any6
愛する家族の運命をペルソナによって翻弄され、また自らのペルソナで最愛の女性の命までも奪ってしまった諒は、人の精神をペルソナから解放することを望む。慎は、そんな兄の姿を垣間見て胸を痛め、すべての悲劇と混沌を終わらせるため、様々な想いを剣に変え携えたペルソナを発現させる――。


子安ペルソナ発現の秘密。
涙もろきクマーの原点、正にここにあり。
こんなに表情豊かで、優しかった子安。
それなのに現在じゃこんな振る舞いをしてるんだから、正に悲劇。
でも、正直幼少期は子安合ってなかったな(最終回にいて


主人公が夢の世界に入り浸ってる中、仲間は必死に戦っていたよ!
アフロのマハジオダインに驚きつつ、結局ペルソナ出さない肉彦先輩に絶望した。
間違いなくフラグたってたと思ったのに><


全てはペルソナのせい……、じゃあないだろ。
どう見てもキチガイおっさんのせいです。
おっさんが僕の妹(ユキ)を見殺しにしなければ、全ては丸く収まっていたんだよ!(違


イェエー、ラスボス超あっさり味。
そしてあっさり寝返る子安、そして強すぎる子安。
しかもあっさり死んでる子安。あっさり過ぎて僕ポカーン。
最終回の見所は次男の怒号ぐらいなものだ。


EDの曲がやばいな、合いすぎてやばい。
しかし、曲は良いもののEDまであっさりだな……。
地味に出世したアフロとか、無事看護学校に進学しためーこりんとか。
亡くなったかーこりんとか子安とか、良いところなしだった肉彦とか戌亥とか。
あの新人長身刑事は結局無気力症のままなのかとか。
もうちょっと映しても良かったのではなかろうか。
『くじらのはね』のページに乗せた桜の花びらで泣きそうになったけれど。

2クール、長かった。
面白かったし良作だと思うけど、自分でも信者補正だって分かるぐらい酷い。
登場人物は一部を除いて薄っぺらい(特に敵)し、ファンサービスとして登場した3の二人は閉口レベル。
ペルソナ4も世界観引継ぎなのに大丈夫かっ!と心配してしまう。
ペルソナのデザインや、世界観設定は秀逸だったのになあ。
もうちょっと学生もので止めておいても良かったんじゃないのかな。
話ぶっ飛びすぎだぜ!お疲れ様!

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|