番号 KD04056
名前 時代屋の女房
読み じだいやのにょうぼう
Lv 3
スター
種別 ストラテジー
【ご主人様って言ってぇ】
○味方を1枚選び、ターンの終わりまで、BPを+3000。その味方が「メイド」の味方なら、
その味方に『このカードがバトルに勝った時、捨札にある「時代屋の女房」を1枚まで選び、手札に戻す。』という能力を与え、移動方向を↑にする。
ブロック 角川書店
作品 成恵の世界
レアリティ R

メイド優遇のパンプアップカード。
通常プロレヴォにおいてこの種のカードはアドバンテージを稼ぎにくく敬遠されがちだが、
このカードはメイドでさえあればコスト無しで再利用が可能であり、画期的。
とは言えメイドを持つカードはそれほど数が多くなく、現在ではネタカードの域を出ない。
富士1.0でメイド支援カードが追加されたため、今後の動向に期待したい。
←「メイド」属性のユニットは多くなり、ではナビゲーターがあるので強化は効きやすくなった。
しかし、捨札を除外するようなカード等が良く使われるようになったので使い易さはあまり変わらないように見える。

メイドを与えるカードとしてはパトリシア=マーティンが居る。

表記がわかりにくくエラッタがかかっているのでここを参考に完全に理解してから大会で使用するように注意するべきカードである。

  • 付与される戦闘勝利時誘発型能力は勝利すれば何回でも誘発するので上手くすると、アドが多く稼げる可能性がある。