※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青でよく使われるカード一覧


ユニット


   Lv4で勇気持ちというごく普通のスペック。
   しかし展開の遅い青単ではこのスペックですらありがたい。
   何気にBPも4500と焼きにある程度耐性があるもの○。

   ウィニーとして使えて勇気も持っている。
   下記の天野翔と一緒に使えばBPは6500となり後半にも腐らない。

   各色に見られる色専用のBPパンプ。
   青は素のBPがあまり高くないので他の色よりも重宝される。
   もう一つの能力もうまく使えばタダでプランができる。

   青単に人権を与えたカードその1。
   登場するだけで手札の大型ユニットを飛ばせるのは強いの一言。

   バトルに勝てばドローができる強力ユニット。
   相方であるアリソン・ウィッティングトンとセットで使おう。
   手札にある場合は上記の天野翔で敵エリアにブーンさせよう。

   青単に人権を与えたカードその2。
   Lv5までと制限はあるものの能力は非常に強い。
   場面に応じて持ってくるユニットをよく考えよう。

   高いBPと信頼を持っている優良ユニット。
   その代わりSPが低いので味方エリアを守るものと割り切って使うのもアリ。

   スター持ちだが能力は強力。
   SPも1500と高めなのでプランから捲って敵エリアに飛んでやろう。

   未来持ちで勇気持ち。
   下記のリリアとトレイズで山札からサーチできるのが強み。

   高BPでなおかつ未来持ち。
   このカードもまたリリアとトレイズでサーチしてやろう。

   Lv4でこのスペックはなかなか。
   を持っていないが上記のアリソン・ウィッティングトンでサーチすれば無問題。
   手札に来たら勇気要因として使ってやろう。

   条件が少し厳しくなった早川美咲
   しかしこちらは持ちでなおかつデッキトップに送れるのが強み。

   出しておくだけで効果があり、その効果もかなり強力と優秀。
   サポート能力は、攻めるときにも、守るときにも大活躍で無駄がない。

   スぺックもなかなかで能力も非常に強い。
   このユニットを軸にした芳佳ループは非常に強力。

   手札が増えまくる青単では必ずと言っていいほど4積みされている。
   実質無条件でリリースインできるのは強いの一言。

   通称エイラーニャ。
   上記のアリソン・シュルツがプランなどで落ちてしまった時の代替として使うとよい。
   素のスペックも高いので勇気要因として使うよりもそのまま場に出してしまうのもアリ。

   序盤にも後半にも全く無駄の無い働きをしてくれる。
   ウィニーとして使うもよし希望を積み込むのもよし。
   シングルでもあまり出回らない色んな意味で貴重なカード。

   ★付きではないのにデッキトップのカードを低コストで握れる能力を持つ、優秀ユニット。
   いくら「プラン調整によって手に入れるカードを選べる」と言っても、このカードの確実性には及ばない。
   展開が早くなることも多い現環境では、欲しいカードを握れる可能性が高くなるこのカードは重宝される。

   上記ペリーヌ・クロステルマンとBPが500しか違わない、高スペックユニット。
   主に相手の移動に依存する効果で、相手の攻めを躊躇させることができる。

   除去ストラテジーをデッキからサーチできる上にBPとSPのパンプまでできる。
   これでスターを所持して無いのだからデッキに組み込まない訳が無い。

   全体的に書いてある数値がおかしいユニット。
   スター枠が空いているのならデッキのフィニッシャーとしてお勧め。
   BPが下がってしまうので経験には十分注意しよう。

   強力なウィニー対策ユニット。
   後半でも相手ユニットのBPが低めなら全除去も可能・・・かも。

   出ました青の条件無し除去カード。
   除去と言ってもバウンスなので戻すユニットには十分注意しよう。
   それでなくとも自分の天野翔等の青単必須のユニットを使いまわせるのは強い。

   勇気幸運持ちで腐りにくい、高スペックユニット。
   特に5Lvの味方を敵に飛ばせる幸運効果は使い勝手が良い。 

   恐ろしいほど強固な防御性能を持っている壊れカード。
   早い段階での移動制限は勝負を決めてしまう破壊力である。なぜ★が付かなかった。

   とても使い易くのデッキによくなじむ強力なカード。シナジーを持つカードも多く活躍の幅が広い。
   このカードの「勇気」を使っても手札の枚数が±0枚なことは、疑いすら持つ強力さ。優秀すぎる。

   プランから登場すれば早い段階から手札を増やすことができる。
   青主体のデッキは手札があってナンボなので後半にも腐らないだろう。
   プランからと書いてあるのに手札によく来るのはご愛敬。

   「候補」デッキのキーカード。このカードが強力なため「候補」デッキを使うレヴォラーも多い。
   自身のBP変化と味方へのBPパンプで、攻める強化ユニット仕様。
   展開速度が速い「約束」環境で光る、電撃G'Sマガジン ブロック環境の象徴的カード。

   1エネコストを払う必要があるが、登場時誘発効果で1枚ドローできる優秀アタッカー。
   自身強化能力が上記の大場湊のような制限でなく、増分も2倍であり三方向移動で◎
   展開力があるデッキであれば、どんなデッキでも活躍できるだろう。

ストラテジー


   スター持ちなので使えるLvも低く強力。
   最近ではLvは高いがスターを所持してないストラテジーも増えてきたがまだまだ現役。

   山札からのサーチの選択肢が広く、汎用性に優れたストラテジー。
   青単でなく複色のデッキでも活躍できる。

   デッキの軸となる★付きカードを持ってこれるサーチストラテジー。色を限定しないので使用可能範囲が広い。
   レベルが少し高めで使い難そうだが、は粘り強さがあるので十分使用範囲内。それなりに人気。

   青単に人権を与えたカードその3。
   未来持ちならどんなユニットでも山札からサーチできると強力。

   幸運を使えばただでプランができうまくいけば手札交換が可能。
   手札にあればBPもパンプでき捨て札から除外してもBPのパンプができると無駄が全く無い。

   5Lvと早く起動できる、エリア除去ストラテジー。希望もあって腐らない。
   希望連鎖のデッキや、★枠が空くような作品単・コンセプトのデッキで多く見かける。

   Lv5までならどんなユニットもブーンできてしまう。
   ブーンさせたい相手ユニットが奇跡持ちならこちらが飛んでやろう。

   かなり確実に2枚ドローできる強力ストラテジー。
   微妙に高いレベルと、デメリット経験が気になるところだが十分採用枠。

   単体では使われることはあまりない。
   専用カードでもあるレイフォン&ニーナ&フェリと一緒にどうぞ。

   各色に見られる除去ストラテジー。
   デッキトップに送ることができるのでそのまま安全にスマッシュができる。

   うまくいけば2ドローもできる強力ストラテジー。
   デッキの積み込みができれば理想的だがタダでプランができると考えれば儲けもん?

   超必殺技な強力ドローソース。★が付いているが採用率が高く、よく見かける。
   一回撃つと最高4枚も手札が増え、4枚捨札が増える。は消耗戦をかけやすくなった。

トラップ


   青版ハルペー
   使用タイミングを見誤ると登場した時の能力を再度使われる羽目になるので注意。

   登場したとき起動、希望持ちで腐りにくく、除去法がデッキに戻しシャッフルで強力。
   特筆すべき点は、移動不可の制限を与えることで、相手のプレイングを大きく邪魔できる。  

   強力な青のトラップ。シャッフルが加わる除去なのですぐに再び登場はほとんどない。
   選ばない効果であり、BP6500以上のユニットが対象という点で青では有能なトラップ。