※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

約束

キーワード能力のひとつ。
特定属性、または特定「文字」を含む属性を持ち、指定レベル以下ユニットでデッキトップ3枚の内1枚を味方エリアに置くことができる登場時誘発型の能力。
電撃G'Sマガジン ブロックで追加された能力。今のところ持ちユニットしか持っていない。
「置く。」能力なので、この約束で置かれたユニットの「登場した時~」の誘発型能力は誘発しない点に注意が必要。
味方エリアが味方で埋まっていた場合、ルールエフェクトで捨札送りになることを覚えていても良いだろう。

強制的な能力であるようにテキストでは思えるが、総合ルールにあるように「条件に合うカードを1枚まで選び、」なので、条件に合うカードがあっても場に出さないことはできる。
「自分の山札の上から3枚見て」と「残りのカードと山札をシャッフルする。」は、行わなければならない。

5レベル以下のユニットを場に出す能力で 3,4レベルのユニットが持っている。
レベル3だとBP4000相当の能力なのに対し、レベル4だとBP3000相当の能力となる。

総合ルールより引用

第23章 約束
1.「約束」は、登場した時に誘発する誘発型能力です。

2.「約束-○○」は「このカードが登場した時、あなたは自分の山札の上から3枚見て、○○で指定された条件に合うカードを1枚まで選び、味方エリアにフリーズして置く。残りのカードと山札をシャッフルする。」という能力です。

この能力を持つカード



  • さくら(電撃G's magazineブロック)
  • 吹雪(電撃G's magazineブロック)

  • 夕凪(電撃G's magazineブロック)

  • 花穂(電撃G's magazineブロック)
  • 四葉(電撃G's magazineブロック)