決意

キーワード能力のひとつ。基本的に緑のユニットが持っている。

通常、中央エリアに登場したユニットはルールエフェクトによってすぐに捨札に置かれてしまうが、この能力を持つユニットは中央エリアに登場してもルールエフェクトで捨札に置かなくてもよくなる。

相手にしてみれば対処しなければならない敵ユニットが倍になるので、そう簡単には対処できなくなる。故に、エネルギーブーストでエネルギーを着実に増やし、この能力を持つユニットを絡めて数で押し切るのが緑の基本戦略といえる。

BP500相当の能力。

総合ルールより引用

1.「決意」は、手札やプランゾーンなどプレイできるゾーンにある時に効果を発揮し、ユニットをプレイするときの「スクエアに関するルール」を変更する常在型能力です。

1-1.「決意」は他のプレイするときのルールを変更する一部の能力と併用することができます。

【例】「決意」は「」と併用することができます。

【例】「決意」は「未来」と併用することができます。

【例】「決意」は中央エリアのスクエアに味方エリアであるかのようにプレイできる能力なので、「このカードが捨札にある状態で、捨札にあるこのカード以外のカードがX枚以上あるなら、通常のコストに加えて、捨札にあるこのカード以外のカードをすべてゲームから取り除くという追加コストを支払い、捨札から味方エリアにプレイできる」という能力である「」と併用することができます。

2.「決意」は、「あなたは、このカードを中央エリアのスクエアに味方エリアであるかのようにプレイできる」という能力です。この能力を使用した場合、そのユニットは味方エリアにプレイされた時と同じ扱いをするため、中央エリアにプレイした時のルールエフェクトによって捨札に置かれることはありません。

3.「決意」は使用しないことを選択して、ユニットを中央エリアにプレイすることができます。この能力を使用しなかった場合、そのユニットは、中央エリアにプレイした時のルールエフェクトで捨札に置かれます。

この能力を持つカード


この能力に関連した能力を持つカード