リリースフェイズ

ターン内で一番最初に行うフェイズ。
フリーズしている自分のカードを全てリリースする。

リリースするのは、
  • スクエア上の自分のユニット
  • エネルギーゾーンにある自分のエネルギー
  • スマッシュゾーンにある自分のスマッシュ
の3種類。

また、ターンの始めに誘発する能力はこのフェイズ中に発生する。例えば「真琴&功介&千昭」の能力がそうだが、この場合だとまずリリースした後2回までプランしてからドローフェイズでドローすることになる。

滅多に起きないことではあるが、リリースフェイズ中でもトラップや勇気を起動することはできる。例えば、先述した「真琴&功介&千昭」の能力でプランしたときに「小野寺さん家の名番犬」を発動する、といったことも可能。

総合ルールより引用

第5章 リリースフェイズ

1.まず、アクティブプレイヤーは、自分が支配するすべてのフリーズ状態の、スクエアにあるカード、トラップゾーンにあるカード、エネルギーゾーンにあるカード、スマッシュゾーンにあるカードをリリースします。この特別な行動はバンクを使用しません。次に、「ターンの始め」に誘発する能力と、「リリースフェイズの始め」に誘発する能力、「リリースした時」に誘発する能力をすべてバンクに入れます。その後、非アクティブプレイヤーに優先権が発生します。

2.プレイヤーは、自分または相手のリリースフェイズ中の発動または起動する権利を得ている間、コストを支払って、トラップを発動するか勇気を起動することができます。