正しい哺乳の仕方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

乳児の哺乳

 口輪筋は使いません。

   乳頭を下と口蓋ではさむ

→ 舌を蠕動運動させる。かつ同時に息をする。

→ なぜ飲みながら同時に息ができるのか。

→ 喉頭蓋が舌根部にあり(成人よりも上位)

  液体が流れる溝?があるから。

   喉頭蓋は成長の過程で下降していく。

→  声帯を共鳴させるための領域の確保。

→ 言葉の獲得に必要だったのだ。