※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本語の「が」「を」「に」「から」などに当たる品詞で、格を表します。
日本語と同じく名詞の後ろに来ますが、名詞と分かち書きする点に注意してください。

主格


~が、~は
sol

ふだんは省略されます。
倒置文や強調文では省略されません。

対格


~を
yul

ふだんは省略されます。
倒置文や強調文では省略されません。
主格が省略されている場合も省略されません。

tis yul halka sol tiia. = あなたをハルカは愛する。
elia yul xen. = (私は)水を飲む:主語が省略されているため、「水が」と誤解されないようにyulを付けて「水を」と明示している。

与格


~に、~へ
al
物を与える対象、目的地などを示します。

nan miik tis al fit. = 私はあなたにリンゴを与える。

語釈
miik:リンゴ
fit:与える

奪格


~から
mul
物を奪う対象や、起点などを示します。

nan lei laa mul taf tox. = 私は彼女から本を取った。
nan kisenia mul luna mes. = 私はキセニアから来ている。

具格


~で、~と
kon
道具や共に行動する相手などを示します。

diol kon kil = のこぎりで切る
laa kon kisenia al ke = 彼女とキセニアに行く
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|