※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

古代王朝や文明の発祥は北半球から。
連邦の首長国・パラディス国も北半球に位置する。


【国家】

パラディス連邦王国
 ※国民は「惑星連邦」と呼ぶ

【統治体制】

連邦制。
連邦の首長であるパラディス国の国王に任命された総督が各国を統治。
各国は「国」というより「自治領」の色合いが濃いが、その自治権は強大で、連邦首長といえども他国への政治的干渉は許されない。
パラディス国王はあくまで「統治者」であり、連邦内の統治に関する全ての決定権は連邦各国代表からなる「連邦政府」が持つ。

【政治体制】

立憲君主制

【軍事】

惑星連邦軍(連邦所属の軍隊)…陸・海・空(宙)
 ※国民は「連邦軍」と呼ぶ   

地域ごとの環境格差の少なさと合理的で争いを好まない民族性が幸いし、対外的にも対内的にも交戦経験が少ない
(その分交渉術に長けている)。
よって、政府軍は「自衛軍」や「国家警察」の趣が強く、必要最低限の軍事力しか持たない。
 ※但しそれは「惑星丸ごと一国家」という規模のわりにという意味で、
実際には地球に存在するどの国家でも及ばないレベルの軍事力を持っている。  

【国民性】

合理的。やや即物的。曖昧なものを嫌う傾向。
争いを好まないのは「益が少ない争いはしない」という損得勘定によるところが大きく、穏和な性質というわけでもない。

【宗教】

「神」という概念はある、天体や自然現象の神格化が中心。
国教は太陽神アルティナを信仰するアルティナ教だが、祭祀用の意味合いが強く政教分離している。

太陽神:アルティナ
大地神:パラディーア(パラディスの語源)
風神:ザッカス
雷神:グルド
火神:ファスティー
水神:リュカルド
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|