緑亭 茶織


出会って数日でその人間の本質を読み取ることが出来る才女。

自他共に認める生粋のSであり、次期女王候補。
部員の尻を蹴り上げることに生きがいを感じており、M男が集まる落研では皆彼女の前でこぞって尻を突き出す。

またの名を、「45代の忘れ物」
関係筋によると、46代もとりあえず忘れていく可能性が高いらしい。

彼女の処遇は47代にすべて任されることになる。