警察の武力介入事件


第十五回冗談は寄席の打ち上げ時、落研のあまりの乱痴気騒ぎにより
近隣住民から小金井警察に苦情が殺到し、警察官が数名合宿所を視察。

警官からの度重なる警告を無視した落研に対し事態を重く見た警察は
警官隊の出動を要請。酒を求める落研人と警官隊との激しい抗争となった事件。

警官隊に加え農工大警備員との激しい攻防戦の末、落研は戦闘から約0.2秒後、無条件降伏、
あらゆる権利を放棄させられた落研は現在11月合宿が行えるか検討中である。

11月合宿は自粛いたしました。