数理留年未遂事件


第43代のガースー(本名:英国舎 数理)が2008年度前期の必修科目を落とした事件。
担当教官の前で泣きまねをすることにより、未遂に終わった。

我々第43代としては数理の留年より、隔世留年にピリオドが打たれるのではないかということを懸念していた。
大変由々しきことである。