2012年夏合宿における三月亭 さくら女史の天才的な発言。


1日目飲み会終了後、主に48代のメガネがシャッフリングされていた。
そこには、度の合わないメガネをつけているがために、誰のかけているメガネが自分のメガネかも分からないような惨状が広がっていた。

そんななか、裸眼の巴里亭 秋楽技術家 左近のメガネを片目にあてて、
「ガチャ眼だから、こっちだけ度があってる」
と言ったところ、左近は
「右の方が悪いから、度が強いんだ」
と言い、
それを聞いたさくらは

「じゃあ、半分に折りましょう!」


      • そうだね!
真ん中でポキッと折って使えば、二人とも主に片目が悪いから、効率がいいね!
こんど折ってみようね!!
機会があったらね!!!