※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


《策略》

速攻魔法
自分フィールド上で対象をとるカードの効果が
発動した時にチェーンして発動させることができる。
発動に成功した場合、チェーンしたカードの効果は他のカードの効果
によって無効化されない。
さらに、チェーンしたカードを任意のターン数フィールド上に残してから
効果を発動させることができる(残っている間は効果は発動しない)。
その場合、残したターン数分だけ対象を選択することができる。

part18-160

作者(2007/08/21 ID:/F1WN2P6O)の他の投稿

part18-129 / part18-144

コメント

名前:
コメント:

《リクルート》

通常魔法
フィールド上のこのカードが墓地に送られたとき、
デッキからカードを1枚選択してフィールドにセットする
ことができる(モンスターの場合は召喚条件を無視する)。
モンスターをセットした場合、通常モンスターとして扱い、
いかなる場合も生け贄にはできず、戦闘及び表示形式の
変更・反転召喚も行えない。

part18-160

作者(2007/08/21 ID:/F1WN2P6O)の他の投稿

part18-129 / part18-144

コメント

名前:
コメント:

《封印櫃の祭壇》

永続魔法
手札からモンスターを1体選択し、裏側表示でゲームから除外して発動する。
このカードは、名称をルール上「王家の神殿」としても扱う。
このカードが破壊された時、ライフポイントを半分払うことでこのカードの
効果で除外したモンスターを召喚条件を無視して表側攻撃表示で特殊召喚できる。

part18-160

作者(2007/08/21 ID:/F1WN2P6O)の他の投稿

part18-129 / part18-144

コメント

名前:
コメント: