※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《策略》

速攻魔法
自分フィールド上で対象をとるカードの効果が
発動した時にチェーンして発動させることができる。
発動に成功した場合、チェーンしたカードの効果は他のカードの効果
によって無効化されない。
さらに、チェーンしたカードを任意のターン数フィールド上に残してから
効果を発動させることができる(残っている間は効果は発動しない)。
その場合、残したターン数分だけ対象を選択することができる。

part18-160

作者(2007/08/21 ID:/F1WN2P6O)の他の投稿

part18-129 / part18-144

コメント

名前:
コメント: