※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


《三択クイズ》

通常魔法
発動中、お互いは墓地のカードを確認する事ができない。
自分は任意の数3つを宣言する。
相手プレイヤーは宣言した数の内から1つを選択する事ができる。
選択した場合、選択した数がこのカードのコントローラーの
墓地の枚数と同じ数だった場合、相手はこのカードのコントローラーの
墓地のカード1枚を選択して手札に加え、そのデュエル中使用する事ができる。
ハズレの場合、自分は自分の墓地のカード1枚を選択して手札に加える。
選択しなかった場合、宣言した数の内に墓地の枚数と同じ数がなかった場合、
相手はこのカードのコントローラーの墓地のカード1枚を
選択して手札に加え、そのデュエル中使用する事ができる。
宣言した数の内に墓地の枚数と同じ数がある場合、
自分は自分の墓地のカード1枚を選択して手札に加える。

part17-913

作者のコメント

無駄に長くてごめんね

作者(2007/08/18 ID:1gpdxmZ70)の他の投稿

part17-863part17-868part17-901part17-907part17-910

コメント

名前:
コメント:

《三沢クイズ》

通常魔法
自分の墓地のカード1枚を裏側表示でゲームから除外する。
相手プレイヤーはその除外されたカード名を当てる。
当てた場合、相手はその除外されたカードを手札に加え、
そのデュエル中使用する事ができる。
ハズレの場合、自分はその除外されたカードを手札に加える。

part17-913

作者(2007/08/18 ID:1gpdxmZ70)の他の投稿

part17-863part17-868part17-901part17-907part17-910

コメント

名前:
コメント: