※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


《-モザイク幻想-》

カウンター罠
自分の手札またはフィールドの裏側表示カードを相手が確認した時に発動可能。
相手フィールドの裏側表示カードの数×500ポイントのダメージを与え、
次の相手のターンのエンドフェイズまで、相手は伏せカードを発動出来ない。
このカードの名前は「罰ゲーム」としても扱う。

part16-946

名前:
コメント:

《-ビートフェスティバル-》

カウンター罠
自分のターンに相手が速攻魔法を発動した場合に発動可能。
次の相手ターン、相手は毎フェイズカードを発動・プレイしなければならない。
発動・プレイできない場合、そのフェイズの終了時相手は500ポイントダメージを受ける。
このカードの名前は「罰ゲーム」としても扱う。

part16-946

名前:
コメント:

《心の化粧》

通常罠
自分の手札が0枚で、自分フィールド上のカードが全て表側表示の場合発動可能。
相手の手札とフィールドの裏側表示カードを確認する。
このカードの名前は「罰ゲーム」としても扱う。

part16-946

名前:
コメント:

《-死の体感-》

カウンター罠
相手が元々の持ち主が自分であるカードで攻撃宣言した場合に発動可能。
そのモンスターのコントロールを元々の持ち主に戻し、
自分と相手の墓地のモンスターカードの合計数×200ポイントのダメージを相手に与える。
このカードの名前は「罰ゲーム」としても扱う。

part16-946

名前:
コメント: