※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《水晶の宝札》

通常罠
相手はカードの種類を宣言する(魔法・罠・モンスター)。
自分はデッキからカードを1枚ドローし、お互いにそのカードを確認する。
そのカードが相手が宣言した種類のカードだった場合、さらにデッキから
カードを1枚ドローする。
違う種類だった場合、そのカードを墓地に捨てる。

part21-728

作者(2007/11/01 ID:nZjZ27Y60)の他の投稿

part21-718 / part21-719 / part21-724 / part21-737

コメント

名前:
コメント: