リム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

性別:女子/年齢:16歳/出演作:『黒と白の世界』(作:虎鉄)

『黒と白の世界』におけるメインキャラクター3人のうちの一人であり、同作品に登場するジャンクの妹。尚、兄のジャンクの事は「兄貴」と呼んでいる。
名前を漢字で書くと「莉夢」になるらしい。
因みに、作者が設定した脳内CVは植田佳奈である
可愛い系の容姿で、身長は155cmとやや小柄。服装が服装な為胸が無い様に見えるが、実は胸はそれなりにある模様。
髪色は水色でセミロング。キャスケットを被り、パーカーにミニスカートという服装が最もポピュラー。また、口にポップキャンディーを咥えているのも特徴。
一人称は「私」二人称は「(目上の人に対しては)あなた」「きみ」「(名前)さん、ちゃん、君」

明るく活発な今風の女の子。お喋り大好きでトークスキルも高い為、誰に対しても気兼ねなく話しかけることができ、誰とでも仲良くできるタイプ。
服装に気を使うなど年相応の女の子らしい一面もあり、その中でも特に帽子に強い拘りを持ち絶対に欠かせないものであるらしい。
因みに、彼女が愛用するキャスケットは兄のジャンクからプレゼントされたもの。そのキャスケットにはバッジをつけたりと装飾を施している。
キャスケットを被っていることが多いが、まれにヘアピンを使ったりゴムやリボンなどで髪を束ねたりもする。
前述の様な性格なため行動力自体は高いものを持つが、基本的に物事を深く考えたりしないので行き当たりばったりも多い。
余談な上、本当にどうでもいいが50mを5秒7で走り抜ける俊足の持ち主なので逃げ足は相当速い。

トークスキルの高さを生かして様々なキャラを使い分けることが出来、また声真似も得意。
その為かキャラが定まっていないように見えるが、それをひっくるめてリムというキャラクターなのである。

OCG世界の住人ではないが、運営側の意向により今回の企画に参戦することになった。
本来はポケットモンスターの世界の住人であり、リザードンやラプラスと言ったポケモンを所持し、普段はモンスターボールをバッジの様にしてキャスケットに付けている。
今回の企画においてはそもそもモンスターボール自体がないのか、モンスターボールは所持しているがポケモンが不在なのかは不明。
あちらの世界ではポケモントレーナーの他、コーディネーターやリポーターとして活動していて、トークスキルや声真似はリポーターとして活動するうちに身についた。
OCGのルールは勉強中なのでデュエルでは戦力にならないのは本人も自覚していて、ならば自分の持ち味であるトークスキルなどで貢献したいと思っている。

実は作者である虎鉄のお気に入りキャラクターである。
「とにかく喋らせておけばキャラ成立します」とは作者からのアドバイス