【車】祖父(57)運転の車に孫(2)がひかれ死亡【滋賀県東近江】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

交通事故:祖父運転の車に孫がひかれ死亡(滋賀:東近江)

7日午前9時20分ごろ、東近江市札の辻2のアパートの駐車場で、日系ブラジル人のサンダ・タミレス・リーナ・フジタちゃん(2)が、祖父で会社員のフジタ・セルソ・アキトシさん(57)運転の乗用車にひかれた。
リーナちゃんは栗東市内の病院に運ばれたが、脳挫傷で約4時間後に死亡した。
東近江署では、アキトシさんが車で出かけようとして、車の左前方にいたリーナちゃんに気づかずに発車し、ひいたとみて、詳しく調べている。