※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ディアブロス

  • 肉質データ(P3双剣wikiから引用)
部位 怯み値
25 0 15 15 20 15 250
45 0 10 10 15 10 150
背中 23 10 15 15 25 15 350
68 0 10 10 10 10
翼骨 23 10 15 15 25 15 150
翼膜 40 0 10 10 20 10
35 0 5 5 8 5 250
尻尾 50 0 10 10 15 10 250
尻先 22 10 15 15 30 15
【弱点部位】
 腹>尻尾>首
【硬い部位】
 尾先>背中=翼骨>頭
【弱点属性】
 肉質データ上では氷>龍=雷
【特殊行動】
 咆吼【大】  風圧【大】  
【要注意攻撃】
 潜行からの攻撃(特に飛び上がり)
【攻撃パターン】
+ MH3G@2chwikiや過去作双剣wikiより一部引用・修正

スレでの略称・通称は「ディア」、一部では「デァア」など。
避け難い攻撃が多く、戦い辛いモンスター。
双剣だと弱点に攻撃が当てにくい上になかなか転倒しないため、
攻撃面での単純な相性はあまりよくない。
反面、納刀が速いのでダッシュ・緊急回避・アイテム使用は楽にできる。

とにかく潜行が厄介。
場合によっては視点を俯瞰(上から)にすると対処しやすいことがある。
非怒り時なら音爆弾・閃光玉は是非とも使用したい。攻撃・防御共に役立つ。

また、異様にキレやすいことでも有名。
中盤以降、潜行時の音爆弾効果を狙うなら安易に攻撃しない方がいいことも。

戦闘場所も主に砂漠であり、天候や雑魚が地味に厄介。

【立ち回り】
 足元に貼り付き転倒→尻尾狙いが基本。
 ただし脚の怯み値が高いため、時間がかかりやすい。
 尻尾、腹も狙える時には斬っていきたい。
 両脚の間から腹・尻尾ごと脚を狙うとダメージを与えやすい。
 左脚後方近辺が比較的安全。ただし慣れない内は尻尾回転に反応しにくい。
 脚元へどちらから近付くかは苦手な攻撃や距離に合わせるといい
 (ディアの右側からだと尻尾回転攻撃に、左側だと尻尾振りにやや対応しやすい)

 立ち回りに自信がある場合を除き、音爆弾・閃光玉は必須といって良い。
 怒り時以外の潜行中に音爆弾を投げて落とし穴状態にし、
 抜け出してホバリングしている最中を狙い閃光玉で撃墜すると長い攻撃チャンスを得られる。
 落とし穴状態ではダメージ優先なら翼膜を斬る。
 閃光玉撃墜を狙うなら、攻撃はなるべく早めに切り上げよう。

【転倒】
 転倒判定が出た脚と同じ側に倒れ、数回もがく。
 基本的に倒れた後3回程もがいた後に立ち上がる。
 脚に貼り付くように尻尾を狙うのがセオリー。
 鬼人化XXAコンボだと二連回転斬りの際にディアが立ち上がっても尻尾あたりを斬り続けられる。

【落とし穴】
 非怒り状態潜行時の音爆弾や落とし穴にかかると上半身が出た状態でもがく。
 ダメージ優先なら翼膜あたりを狙いたい。
 攻撃→鬼人化→XXA乱舞のコンボがある程度余裕をもって決められる。
 もう一、二撃入れたいところだが、
 慣れない内は早めに中断しておくと閃光玉での撃墜が楽になる。
 疲労時はもがき時間が長くなるため、
 鬼人化後は二連回転斬り→斬り払い(XXA→XX…)のループなどを途中に組み込むと良い。

【部位破壊】
 角は非常に硬い上に高い。氷属性や爆弾を転倒・落とし穴状態の時に使いたい。
 報酬はクエストの基本報酬でも出るため、素材目当てならそちらを狙った方がいいかもしれない。
 尻尾は柔らかい上に切断で尻尾攻撃の範囲が縮小されるので、戦略的にはこちらを狙いたい。
 両方壊すとなるとかなり骨が折れる。自信がない場合はどちらかに搾った方が良い。

相性の良い武器

手数に自信があるなら氷か爆破、そうでないなら毒がオススメ。
毒:毒に弱い上、潜行や突進などで攻撃の機会が限られるため有効。
氷:弱点属性で、部位破壊が比較的容易。
爆破:積極的に攻撃できるなら。

 上位
 G級

お薦めスキル

  • 回避性能
突進などを避けるのにかなり便利。
動きの速いG級では重宝する。
  • スタミナ関連スキル
回避に加えてダッシュを使うこともあるので、無いと辛い場面もある。
  • 高級耳栓
長い咆哮を攻撃チャンスにできる。
近距離で吼えられて攻撃を回避しにくくなる、という状況も防げる。
  • 挑戦者
とにかくキレやすいので発動させやすい。
音爆弾が有効かどうかの判断も楽になる。

お勧めアイテム

  • 音爆弾
もはや必須と言っていい。
怒り中は効かない点に注意。序盤~中盤に使い切るつもりで。
調合分(爆薬+鳴き袋)まで持って行く場合、調合書4まであると確実に調合できる。
  • 閃光玉
落とし穴状態から抜けた後のホバリング中に使用すると撃墜できる。
音爆弾と併用でかなりの隙を作ることができる。

関連モンスター

  • 派生


名前:
コメント: