Su-37K


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要


本機は、Su-37を艦載機仕様に以下のように改造したものであり、第7戦闘攻撃飛行隊(ラースタチカ隊)が使用している。
  • メインギアのダブル転輪化
  • アレスティングフック装備
  • 主翼の折り畳み機構搭載
  • 水平尾翼の折り畳み機構搭載
  • テールコーンの畳折りたたみ機構搭載

仕様


乗員: 1名
全長: 21.57 m
全幅: 14.70 m(折りたたみ時:7.40m)
全高: 6.43 m
翼面積: 62.0 m²
空虚重量: 18,550kg
最大離陸重量: 35,500 kg
動力: サトゥールン製 AL-37FUターボファンエンジン(推力147kN)×2
最大速度: 2,500 km/h
離陸滑走距離:100 m
航続距離: 約3,700km
最大運用高度: 18,000 m

主要兵装


GSh-30 30mm機関砲 ×1 最大150発
各種ミサイルや爆弾の装着が可能なハードポイント 最大14箇所 最大重量8,200kg
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。