バタリオン社


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【バタリオン社】
アジアにおいて最大の規模を誇る企業。
ミレニアム社の系譜に属する企業であり、食品、重工業、建設、エネルギー、航空・運輸の5社を中心に多くの企業を傘下に治めたことで成立した。
企業設立以前に行われていたアフリカ軌道エレベータ計画を半ば独断専行的に計画を再開し、軌道エレベータの利権を獲得することで急成長を果たしている。
ミレニアム社の血を引く企業であるだけに、その技術力は他企業の追随を許さないほど。また、ジプァースパーツに関してはビジュアル面にも重きを置いており、エネルギー兵装の技術に優れる。