※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

工場出荷状態に戻す(初期化)

a). コンフィグの削除
1. enable で特権モード
2. write erase(もしくはerase startup-config)でconfigの削除
3. reloadで再起動
b). vlanのデータベース削除
1. enableで特権モード
2. delete flash:vlan.datで削除
3. reloadで再起動

VALNの作成手順

1. enableで特権モード
2. vlan databaseで設定モード
3. vtp serverでサーバーモードにする
 ※vlan10をexampleという名前で作ると仮定する
4. vlan 10 name example
5. exit
6. conf tでグローバルコンフィグレーションモードへ
 ※ポート1をvlan10に割り当てる
7. int fa0/1
8. switchport access vlan 10
9. end

管理用IPアドレスの設定

1. enableで特権モード
2. conf tでグローバルコンフィグレーションモードへ
3. interface vlan 1
 ※valn1に管理用IPアドレス192.168.1.1を設定する
4. ip address 192.168.1.1 255.255.255.0
5. exit
6. ip default-gateway 192.168.255.254
7.exit