京ちゃん東京編

京太郎「おはよー」

京母「あらおはよう。遅かったわねー」

京父「もう淡ちゃん来てるぞ」

淡「もぐもぐ……」

京太郎「お前、また家で朝飯食ってんのかよ……」

淡「ごっくん。大丈夫!ちゃんとお家でも食べてるからね!高校100年生の淡ちゃんは成長期だからお腹が空きやすいだけだよ!」(ドヤァ)ボイン

京太郎「(おおう……確かにこいつ一気に育ってやがる……)」

京母「淡ちゃん、美味しそうに食べてくれるから作りがいがあるわー」

京父「お前、淡ちゃんを大切にしろよ?毎朝迎えに来てくれるいい子なんだから」

ちゃうねん
毎朝京ちゃんの家の前に来て侵入前にちゃんと挨拶して入ろうとしたら京母が京ちゃんの彼女と勘違いして招き入れたらそのままなついて実質嫁になっただけやねん

そんで、登下校も学校でも常に京ちゃんにとことこついて回ってるから嫁さん扱いされてるだけやねん

美少女って得だよね!