【土曜日 午前九時】

小蒔「霞ちゃん! おはようございますっ」

霞「あらおはよう、小蒔ちゃん」

霞「なんだかご機嫌ね……いつもより起きてくるのが早いわ」

小蒔「えへへ……実は、今日は京太郎さんとデートなんです」

霞「デート」

霞「……ああ、だからおめかししてるのね?」

小蒔「ちょ、ちょっと張り切りすぎたでしょうか?」

霞「ううん? とっても似合ってるわ」


霞「そっか……あの小蒔ちゃんがデートに行くのね」

霞「男の人は怖いとか言ってた小蒔ちゃんが」

小蒔「きょ、京太郎さんは特別なんです!」

霞「ふふ……楽しんできてね?」


霞「ちなみに何時からデートなの?」

小蒔「九時に待ち合わせです」

霞「……いま九時よ?」

小蒔「……ち、遅刻しましたーーー!」ダッシュ

霞「あ、小蒔ちゃん……携帯忘れて……聞いてない」


【土曜日 午前九時半】

小蒔「うぅ……私はバカです」グスン

小蒔「私が遅刻したから、京太郎さんは怒って帰って……」

京太郎「いやいやいや……そもそもいまたどり着いたんですよ」

小蒔「きょ、京太郎さん!」

京太郎「霞さんから電話もらって、あわくって家出てきましたよ……」

小蒔「あ……ご、ごめんなさい! 遅刻して!」


京太郎「いや……その、今日は土曜日ですよ」

小蒔「? はい?」

京太郎「デートは明日、日曜日の九時の約束ですよ」

小蒔「…………」

小蒔「……明日?」

京太郎「明日です」

小蒔「……あぅ」カオマッカ


京太郎「あはは……明日、家まで迎えに行ってもいいですか?」

小蒔「はぃ……」

京太郎「あと、提案なんですが……いまからデートしませんか?」

小蒔「! い、いいんですか!?」

京太郎「このまま帰るのも間が抜けてるじゃないですか? 二日連続デートにしましょうよ」

小蒔「嬉しいですっ! いっぱい、いっぱい行きたいところがあるんです!」

小蒔「今日も明日も、いっぱい楽しみましょう!」