ピンポーン

京太郎「はーい、どちら様……」

春「来ちゃった☆」

京太郎「は、はるる!?」

春「め、迷惑だった?」


(心持ち甘え声+腕で挟んで胸寄せ+上目遣い)


京太郎(は、破壊力抜群!)グブッ

京太郎「そんなことない!はるるかわいい!」

春「か、かわいいって……その……///」

京太郎「そ、それは……つい本音が」

春「……///」

京太郎「……結婚しよ」

春「はい!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

春(よし、イメージトレーニングは完璧)

春(この日のために精一杯おめかししてきた……神頼みの黒糖断ちも一週間……つらかったけど)

春(髪もちょっと綺麗にしたし……大丈夫……大丈夫かな……?)っ手鏡

京太郎「……」ジー

春「!?」クルッ

京太郎「……はるる?」

春「き、京太郎?どうして」

京太郎「玄関前であれだけうろうろしてたら流石に気づくって」

春「き……緊張してて」

京太郎「?俺たちの仲で緊張しなくても」

春(そういうことじゃなくて……)

春「き……」

京太郎「き?」

春「き……き……き、キスして!」

京太郎「へ?」

春「……や、ち、違うの、そ、そんなつもりじゃ///」

京太郎「……違うのか?」ドンッ

春(か、壁ドン///)

春「ち、違わない」プシュー

京太郎「……」ナデナデ

春「……///」

京太郎「……とりあえず上がれよ」

春「……うん」



続かない、カンッ