宥「……あ、ちょっと動いたかも」

京太郎「さ、触っていいですか?」

宥「ん……ちょっと蹴られてる感じだったよぉ」

京太郎「うむぅ……もう収まったのかな」ナデナデ


宥「ここに赤ちゃんがいるんだよね……」

宥「そう考えると、すごくあったかく感じるよぉ」ホクホク

京太郎「不思議だよなぁ、早く会いたいなぁ」

宥「えへへ……赤ちゃんいると、頻繁にあったかいことできないしね?」

宥「お迎えはしばらく禁止かなぁ」

京太郎「赤ちゃんのためだし、仕方ないなぁ」


京太郎「……元気な子だといいな」

宥「……きっと、玄ちゃんみたいな元気でイイコに育つよぉ」

京太郎「うん……玄さんもきっとここに生まれ変わってくれるよ」ポンポン

玄「死んでないよ!?」