咲-saki-姫と須賀ナイト 清澄編

咲「うぅっ、ここどこ~?」涙目

京太郎「見つけたぞ、お姫様」

咲「あっ、京ちゃん!」パァッ

京咲はポンコツ姫としっかりナイト

優希「行くじょ、犬!今こそ忠義をしめせい!」パカラッパカラッ

京太郎「ちょっ、待って下さ……待ち……おい、待ちやがれこらァ!」ドダダダダッ

優希「きゃっはー!ナイトに襲われるー!」キャッ

京優(または京タコ)は快活姫と苦労人ナイト

和「いいですか須賀君。騎士たるもの私のような王族だけではなく、民草の事も案じて行動するべきです」

京太郎「し、しかしさっきのは明らかに悪意あるナンパ……」

和「分かりましたか、良いですね!?」キッ!

京太郎「ア、ハイ」萎縮

京和は頑固姫と尻敷かれナイト

まこ「京太郎、おんしはよう働いてくれとる……わしの誇りじゃ」

京太郎「真、勿体なき御言葉……」

まこ「(うーむ、もう少し自分に自信を持ってほしいのう……)」

京まこは心配姫と謙虚なナイト

久「ん、そうそう……マッサージ上手ね、気持ち良いわよ?」ハフゥ…

京太郎「姫様……その、こう言うのは俺じゃない方が……女性の給仕とか……////」

久「ダメよ、貴方じゃなきゃ(だってこの方が反応が可愛くて楽しめるじゃない?)」クスクスッ

京久は小悪魔姫と初なナイト

カンッ!