穏乃「全国の舞台で和と遊ぶんだ!」

シズが吼え猛る、まあそれはいいのよ、夢はおっきくないと叶える価値がないし

憧「それはいーんだけど、本当にこいつも連れていくの?」

私の冷えた視線は部室の隅でせっせとストーブの修理をしている、本来は部外者のはずの男に注がれている

玄「憧ちゃん、それはあんまりなのです!
  京太郎くんは麻雀は弱いけどとても役に立つし、和ちゃんと一緒だったのは同じだよ」

ええそうね、だからこそ私はこいつを連れていきたくないのよ、だって京太郎の初恋って和じゃない

京太郎「宥さん修理終わりましたよ」

宥「わーいあったかーい」

今も会って数ヶ月の宥ねえとすっかりなじんでるしさあ

私だってここ2、3年で京太郎と距離はつめようとしたのよ
でもシズは遠慮なく山に誘うし、玄に至っては京太郎を甘やかしまくる
宥ねえすらここのところ怪しい、安牌は灼さんだけっていうね
そこに和が参入して初恋が燃え上がるって状況はちょっと勘弁してほしい

てか麻雀の全国大会とか人生麻雀に捧げた男日照りの女が集うんじゃないの?
そこに京太郎を放り込むとか、発情期の雌猫に餌をあげるようなもんじゃない

は、嫉妬? してるわよ、当然でしょ、シズも玄も跡取り兼想い人のゲットに必死だし
私はお姉ちゃんに神社任せたらフリー、高校でたらどっか都会にでも出て京太郎と同棲生活送るつもりよ、悪い?

私はシズと違ってしっかり生活設計してるの、京太郎と一緒の大学は無理だけど
近場の偏差値的に無理ないところはリサーチ済みよ、こういうことには手を抜かないわ

で、私は高学歴でキャリアウーマンやって主夫スキルの高い京太郎に家を守ってもらうってわけ

なのに和にかっさらわれるのはよくない、写真で見たけどさらに京太郎の好みに育ってるし

憧「だから京太郎は留守番、他校生をほぼ毎日女子校に連れてきてる時点でおかしいのよ」

赤土「私に案がある!」

あー、これはまたろくでもないことをいうパターンね

赤土「ウイッグつけて眉毛整えて、詰め物して……これで周囲には阿知賀の応援団として見られるっしょ」

まさかの女装案、頭痛いわ……でも生で私らと青春の一ページ過ごせるんだし、これはこれで悪くない?

憧「まあ、その姿なら許可してやるわ、感謝しなさい」

京太郎「憧、お前なあ! これで合ったら和に変態扱いされるだろうが!」

そんなの知らないわよ、和からの好感度が下がるなら私的にはむしろラッキー、止める必要ないわよね

京太郎の女装の夏は始まるかもしれないし始まらないかもしれない


カン