咲「着衣麻雀ですか?」

久「そ、大分須賀くんも私達を脱がせられるようになったじゃない?」

京太郎「つってもアシストしてる感が否めないです」

久「それでもよ、ラスを引きにくくなったのはアシストの成果、周りの手牌が読めてきてると言うことと、防御も上手になったと言うこと」

まこ「まあそうじゃな、後は自分で上がれるように攻撃を磨けばええ」

和「そうですね……で、部長」

優希「着衣麻雀ってなんだー?」

久「勿論読んで字のごとく、自分の部屋に戻りたければ勝って着衣しましょうねってこと」

京太郎「それって全員すっぱの状態になれって事ですよね?」

久「そうよーただし、脱ぐのは勿論脱衣麻雀でだけど」

咲「何時ものことですね」

和「良いでしょう、時間も惜しいですからラス引いたら一括脱衣といきましょう」

優希「お、男前だじょのどちゃん……」

久「須賀くんも、当然参加よ」

京太郎「でーすよねー」



カン