久「ダービーよ須賀君!」

京太郎「だ、だーびー?いきなりなんですか部長」

久「知らないの須賀君!?もうすぐ一年に一度の祭典、日本ダービーが開催されるのよ?」

京太郎「あ、ああ競馬ですか。あいにくそういうのには疎くて…」

咲「何言ってるの京ちゃん!ダービーだよダービー!!」

和「そうですよ須賀君。麻雀部員ならチェックして然るべきです」

優希「常識だじぇ」

京太郎(意味わかんねぇよ…)

久「やっぱりダービーと言えば武豊よねぇ」

咲「キズナのレースは感動しました!」

和「あれは実況が少し…。ま、まぁレースは素晴らしかったですけど…」

まこ「わしはロジユニヴァースが勝ったあのレースがすきじゃのう」

優希「ディープインパクトこそ最強だじぇ!」

京太郎(ろじゆに?でぃーぷ?まったくわからん)

久「まあ最高のダービーはナリタブライアンなんだけどね」

咲「いいえオルフェーヴルです!」

和「キングカメハメハ以外ありえないですね」

京太郎「いや、麻雀しようぜ…」

このあと二時間競馬の魅力を部員総出で叩き込まれた

カンッ!