京太郎日記

●月×日

今日はとにかくツイてない日だった。

朝の星占いで今日は最下位だったし靴ひもが全部千切れるしで嫌な予感はしていたけど。

朝学校行く途中で咲にあったからイタズラがてらに後ろからスカートめくりでもして脅かしてやろうと
したら、手がちょっと前に行きすぎて尻を思いっきり掴んでしまった。
あとなんか指先がちょっと入ったかもしれん。もちろん殴られた。

昼飯の時、一緒に飯食っていた優希がクシャミをした拍子にオレの顔や服におもいっきりタコスを
ぶちまけやがった。なんでも二度と手に入らない限定品タコスだったらしく半狂乱になった優希に
顔や服やらとにかくひっついたタコスを舐められたり齧られたりされた。
お陰で今も体の節々が痛い。特に下半身が死ぬかと思った。

放課後、前方の部長に声を掛けようと近寄ったら走っている途中でつんのめって
反射的にスカートを掴んでそのままずり降ろしてしまった。
しかも倒れ込む際にお尻に顔をぶつける形で。すげぇ引掻かれた。

部活で、和が肩コリがひどいというので揉んでやろうとした。
誓っていうが、ホントに下心は無かったんだ。ただあの谷間を間近で見たいなと思っただけで。
でも和の肩に手を置こうとした瞬間、和が椅子を引いたのでこう、胸元の隙間から手が入りこんだ。
手の甲にレースっぽい感触があったし指先になんかぷっくりした感触があった。当然殴られた。

ボッコボコに殴られて部室の外に放り出されると見つけた染谷先輩が心配してくれて
保健室まで連れてってくれた。そこから正直記憶が無い。
先輩の話によると意識を失くしたオレが倒れ込んだ拍子に足がもつれたりシーツが包まったりで
ボタンが外れたりチャックが外れたり色んな要素が絡まってあられも無い姿でお互い絡まってたそうな。
涙目でシーツに包まってこっちを睨む染谷先輩がエロかったのだけ覚えてる。あと椅子で殴られた事も。

帰り道に事の顛末を高久田に話したら血の涙を流して殴られた。オレが何したってんだちくしょう。

カンッ