久「今日は皆でrooftop行きましょう!」

まこ「いきなり過ぎじゃろ」

久「そう言いながらきっちり連絡入れてくれるから好きよ、まこ」

まこ「言うとれ言うとれ、とそうじゃ京太郎よ、すまんがタコスの作り方うちのに仕込んでくれんか?」

久「あら、優希を囲い混む気?」

まこ「いや、コレが面白いもんでな?優希がインハイで食っとる姿見て食いたい言う客が増えてな、なら優希のタコス作っとる京太郎に……ちゅうての」

久「あー確かに、あの娘がタコス食べてるとホント幸せそうだものね」

まこ「そうじゃな、まぁ本人は自覚あるんか無いんかはわからんが」

久「そうそう、自覚と言えば和ね」



この後もだらだらと京太郎を絡めた雑談が続くだけ、カン